SWAYと町田啓太が、自宅での過ごし方や予約〇〇年待ちのお店について語る

6月1日(月)に放送された「SHE THREE presents 劇団EXILEのREPROFILE」にSWAYさん、町田啓太さんが登場! 番組では、自粛生活中の自宅での過ごし方や〇〇年待ちしているお店について語っていただきました。

 

 

町田:SWAYくんと一緒なのは初めてですね。

 

SWAY:確かに町田くん初めてです。

 

町田:顔見ずに喋ってるから不思議な感覚ですけど。

 

SWAY:めっちゃ不思議ですけど、町田くんの顔が僕の頭の中にはしっかり浮かんでますよ。

 

町田:(笑)それは良かった!

 

SWAY:家で元気にやってますか?

 

町田:元気ですよ。だいぶ家の時間も過ごしていくうちに、いろいろ自分なりの時間も作ったりして過ごしてます。

 

SWAY:町田くんは普段結構収録とか撮影が多かったりするから、今の時間はゆっくりできてある意味いいんじゃないですか?

 

町田:そうですね…普段できない過ごし方ができるのもありますけど、でも早く出たいですよね。

 

SWAY:出れないと出たいですし、出過ぎちゃうと家にいたくなりますよね。

 

町田:SWAYくんは最近何やってるの?

 

SWAY:俺は、結果仕事があっても無くてもパソコンが好きなんだなっていうのを再確認したくらい、パソコンの前にいますね。

 

町田:SWAYくん自分でデザインしたり、こないだも動画を編集したりとか…すごいですね、多彩ですね。

 

SWAY:パソコン1台あれば今は何でも出来るんですよ。皆さん、パソコンはあなたの味方です。

 

「それぞれの家での過ごし方」

荘口:ちなみに今まで登場したメンバーの皆さんの過ごし方を振り返ってみます。

青柳さんは遂に自炊に目覚めたと。炊飯器とホットサンドメーカーを買って、まだ1回も使ってないそうです。

佐藤さんはキャンプに行きたくても行けないから、部屋で寝袋で寝ながらスマホで焚き火の映像を見てるそうです。

 

町田:変わってるなぁ。でも焚き火の映像とか自然の音の動画ってめちゃくちゃ需要あるみたいですね。

 

荘口:秋山さんはいろいろ勉強したり資格を取ったりしていて忙しいそうです。

 

SWAY:それすごい重要ですよね。僕もこの時間ってただダラダラ過ごすより何かできたなぁって思いますもん。

 

荘口:一方だらけているのは八木さんですよ。毎日豚足を必ず食べてるって言ってました。

 

町田:豚足?将康ってそんなに豚足のイメージありましたっけ?

 

SWAY:俺も初めて聞きました。むしろ豚足に目覚めちゃったんじゃないですか?

 

荘口:豚足以外にお菓子も食べたり、タピオカも自分で作って食べてるからどんどんぽっちゃりしてきたそうです。

 

SWAY:タピオカも作るんですか?

 

町田:いやいやー、ダメだよ。

 

荘口:お二人はどのように過ごされてますか?

 

町田:僕も、青柳さんとは違いますけど自炊やったりしてます。

アプリで検索して美味しそうだなと思ったものを作ったり、実家が田舎なので、採れたての野菜とか地元で採れたものを送ってくれたりするんですよ。それを天ぷらにして揚げてみたりとかしてます。

 

荘口:天ぷらを自分で揚げるんですか!

 

町田:初めてやってみました。

出来たんですけど、油でベトベトになっちゃいました。顔もベトベトになるんですね。

 

SWAY:何だかんだ飛んでるんですよね、油。

 

町田:肉を焼いたりするだけでもかなり油飛ぶらしいですね。

 

荘口:あとは筋トレもやってるそうですね。

ドラマ「ギルティ」の副音声バージョンで新川優愛さんと喋ってたじゃないですか。

 

町田:全然やってないです(笑)嘘ではないですよ、たまーにやってます。

 

荘口:SWAYさんはどうですか?

 

SWAY:町田くんと似たところがあるんですけど、僕も料理に目覚めました。翔くんよりは目覚めましたよ。

包丁とかフライパンは家にあったんですけど、包丁の切れ味が悪いのを見ないふりしてたんです。だけど、この際料理を楽しくするために包丁から買い直しました。

切れ味がいい喜びを噛み締めて料理してますよ。

 

荘口:何を作ってるんですか?

 

SWAY:いろいろ作ってますけど、最近は…あ、石鍋も買ったんですよ。

Netflixで「梨泰院クラス」っていう韓国のドラマを見て。韓国料理はずっと好きだったんですけど、韓国料理を食べに行けないじゃないですか。なので家で作ってしまおうと。

 

荘口:石鍋で何作りました?

 

SWAY:スンドゥブを作りました。石鍋買ってから便利だなって思ったんですけど、あれって1人前用の小さい鍋じゃないですか。あれで韓国料理以外もスープ系とか料理すると、料理自体もその鍋で出来るし、食べるのもその鍋だし、片付けるのが石鍋だけなので洗い物が少なくていいっていう。

 

町田:鍋がないだけでも洗い物少ないよね。

 

荘口:それにずっとアツアツですもんね。

 

SWAY:そうです。あれは便利ですね。

 

荘口:あと他のメンバーの方も言ってたんですけど、SWAYさんから連絡があって、劇団のメンバーが全員登場する動画をパパっと作っちゃったってみんなすごくびっくりしてましたよ。

 

SWAY:そうですね。あれは3日で作りました。

使用した「Tokyo Drift」って曲は、元々「TERIYAKI BOYZ」っていうグループが10年以上前にリリースした楽曲なんですけど、何故かその曲で今ビートジャックっていわれる、同じ音楽に合わせてラップを乗っけて表現するみたいなのが流行ってたんです。

ちょっと俺もやってみようかなと思ったんですけど、動画とかもしっかりやってみたかったので、この際だしちょっと本気出して作ってみようと思って。

劇団の皆さんにグループラインで「皆様、動画いただけませんかね?」ってお願いをして、その動画も使わせていただいて動画が完成しましたね。

 

町田:最初SWAYくんから「こういうの作りたいんで動画とか画像とかでいいんでください」っていう連絡もらって、みんな撮って送るじゃないですか。

どうなるんだろうなぁって最初想像つかなかったんですけど、見てびっくりですよね。え、プロじゃん?って思って。流石だなぁと。

 

SWAY:嬉しいなぁ。

 

町田:初めて作ったんですか?

 

SWAY:ドーベルで、座って話してる様子をまとめるくらいのパパっと作れるような動画は軽く作ってたんですよね。いつかミュージックビデオ的なのも作ってみたいなと思ってたんです。なのでこういったのは初めてでした。

MV作りたいですね。僕じゃあ監督デビューしますか(笑)

 

町田:発想が面白いなぁって思って。冷蔵庫の中とか…

 

SWAY:ドラマとか見てる時にこういう事やりたいなぁって思ってたんです。

 

町田:なるほど。そういうイメージを貯めといて、今回使ってみようみたいな感じなんだね。

 

「何年待てますか?」

SWAY:「本当ならば5月の連休、旅行に行く予定でした。1年前から予約していたホテルだったので本当にがっかりしています。

それを友達に話したら、“1年なんて甘い!私なんて2年待ちのパンを予約していたのに、コロナのせいでまた半年伸びちゃったんだから”と言うのです。こう言っては何ですが、ホテルならまだしもパンに2年、美味しいパンなんてたくさんあるのにと思いました。

皆さんは何年待ちしているものありますか?」

 

SWAY:僕1個予約してるものありますね。

1回HIROさんに連れて行っていただいたイタリアンのお店なんですけど、そこが予約何年待ちっていう場所なんです。

その時はドーベルで呼んでいただいたんですけど、本当に美味しくて。今度はドーベルみんなで自腹で来ましょうって5人で話して、お店で「因みに次の予約っていつですか?」って聞いたら2年後だっけな?でその予約を5人で取りました。

 

町田:因みにあと待ってるのはどれくらいなんですか?

 

SWAY:行ったのは今年だから、まだ2年ありますね。

結構ね、高いと思うんですよね〜…東京は結構高いお店多いですもんね。

 

町田:でも2年あるからね。少しづつ貯金して。

 

SWAY:そうっすね。1ヶ月1000円すればね。

 

町田:なんとかなるかもしれないですよね。

 

SWAY:1年で1万…いや、足りるかな?それでも。2年で2万4000円でしょ…月2000円にしとこうかな?

 

荘口:意外とありますね。何年待ち。

 

SWAY:本当は待てない人なんですよ。列が出来てると並べないです。

 

荘口:ラーメン屋さんとかでも並べない?

 

SWAY:絶対並ばないですし、コンビニとかでお水買いたいなって思って入ったりしても、お店のレジが並んでたらもう出ます。

 

町田:折角入ったのに?

 

SWAY:一歩目でもう並んでるなってなったら一歩出ればいいだけですから。

 

荘口:本当に並びたくないんですね。

 

SWAY:町田くん並べます?

 

町田:俺は並べるかな?でも、あんまり長いと心折れますよね。

並んだとしても途中で、やっぱりどうしようかなぁ…とかなっちゃうかもしれない。

 

荘口:じゃあ町田さんは何年待ちとかは無いですか?

 

町田:何年待ちとかは無いかもしれないですね。

でもちょっと前にチーズケーキは待ちましたね。今チーズケーキにめちゃくちゃハマってて。

ものすごい美味しいチーズケーキ…それこそSWAYくんが予約した店みたいに何年後待ちみたいなお店のシェフがチーズケーキを作ってて、それを予約したんですよ。いつ来るかは分かんなかったんですけど、1ヶ月ちょっとだったかな?待ちました。

 

荘口:…美味しいんですか?

 

町田:めちゃくちゃ美味しかったです。高級な感じがすごかったんで…

それだけ食べると言う感じではなく食後のデザートみたいな、すごく爽やかで、贅沢した気分でしたね。

 

荘口:そんなにチーズケーキにハマってるんですね。

おすすめのお店はありますか?

 

町田:中目黒にあるんですけど、駅のところにあるのかな?

フワッフワのチーズケーキがあるんですよ。違う番組でもご紹介したんです。

しかもそこ、配達もやってるのかな?なので頼めると思うんですけど、「10分で2000本売れた」みたいなお店だったんですよ。

 

SWAY:すげぇ。

 

町田:もう本当美味かったですね。

 

荘口:でも今そういう何年待ちみたいなお店が一旦閉めたりしていたので、普段やってないテイクアウトとかだったらすぐに食べられるみたいですね。

 

町田:なかなか行けないお店とかでもテイクアウトすれば、この店のが食べれるの?っていうところ結構あって、そういうお店を探すのも楽しいですよね。

 

荘口:お二人はどこかのテイクアウトは利用しました?

 

町田:僕はテイクアウトっていうよりは頼んじゃいますね。ウーバーイーツみたいな。

 

SWAY:僕は脱ウーバーイーツしました。

それこそ自炊でスーパー行ってると、大体1回のスーパーのお金って決まってくるじゃないですか。すると、だいたいこれくらいかかってるんだなと。

なんかその金額が頭にインプットされると、ウーバーイーツで3品くらいカートに入れた時の合計額がスーパーの価格を上回ってた時に、これはめんどくさがっちゃいけないなと思って、カートの中を全部消してスーパー行きました。