鈴木伸之とSWAYが劇団メンバーを犬猫に例え、全員アンケートを完成させる

12月20日(金)に放送された「SHE THREE presents 劇団EXILEのREPROFILE」にSWAYさん、鈴木伸之さんが登場! 番組では、「劇団メンバーのイヌ派ネコ派」や全員アンケート「メンバーとのサバイバル」について語っていただきました。

まずはリスナーからのメッセージを紹介します

鈴木:「いつも楽しくラジオを聴いています。

質問ですが、劇団EXILEの皆さんはネコ派、イヌ派どっちですか?

また、自分の性格はイヌとネコどっちが近いですか?教えて下さい。」

 

荘口:どちらかを飼ってる人はいるんですか?

 

鈴木:僕は犬を飼っています。

 

SWAY:僕は実家で犬を飼ってます。

 

荘口:ちなみに犬種はなんですか?

 

鈴木:僕はチワワとマルチーズのミックスです。

 

SWAY:うちはチワワ2匹です。

毛抜けます?

 

鈴木:抜けますね。

チワワがすごく抜けるんですよね。

 

SWAY:可愛いんですけど、実家に帰りたくなくなってきてます(笑)

 

鈴木:抱っこすると毛が服に付きますもんね。

 

SWAY:可愛いんだけども、実家に帰る=毛ってなっていて葛藤してますね。

 

鈴木:今年ピーチジョンさんとコラボさせてもらって、ルームウェアのロゴを自分の犬にしていただいて販売させてもらったんですけど、すごく高評価でありがたいですね。

現場でも走り回っていたので、楽しそうで可愛かったですね。

 

ちなみに自分の性格は犬猫どっちですか?ときてますが、SWAYくんはどっちだと思いますか?

 

SWAY:俺は犬だと思いますね。

犬っぽいってめっちゃ言われます。

 

鈴木:SWAYくん犬っぽいですね。

めっちゃ社交的だし、人見知りするイメージないですね。

僕もどっちかというと犬だと思いますね。

 

SWAY:鈴木くんも犬ですね。

じゃれてる感ありますもんね。

 

鈴木:僕は人見知りなんですけど、一回仲良くなるとずっと長いタイプなんですよ。

 

荘口:猫タイプは劇団にいないんですか?

 

鈴木:町田くん猫じゃないですか?

家とかで自分中心に動き回っていたいみたいな。

 

SWAY:確かに町田くん猫っぽいな。

 

鈴木:ご飯食べたいときだけニコニコしながら寄ってきそうな感じありますね(笑)

 

SWAY:意外と将康も猫かもしれないです。

人の誘いも自分の判断で行く行かないを決めるし。

 

鈴木:僕も一回食事に誘ったら、既読はついたんですけど、返事がなくて忙しかったのかな?って思っていて、次の日に聞いたら「え?連絡しました?」って言われて(笑)

既読したことすらも忘れてました。

 

SWAY:とんでもない猫だな(笑)

 

荘口:小澤さんはどうですか?

 

SWAY:犬ですよね。

 

鈴木:小澤さんはどっちでもない、犬でも猫でもない新しい種類じゃないですかね(笑)

 

劇団EXILE全員アンケート

荘口:続いては、SWAYさんが登場ということで、ついにメンバーコンプリート、全員アンケート!

実は最初にこのメッセージを紹介したのが9月なんですよ(笑)

年内にコンプリートできてよかったです。

2つ質問があるんですけど、「もしも劇団EXILEが総出演するホラー映画があったら、真っ先にゾンビにやられてしまうのは誰?また逆に最後まで生き残るのは誰?」

 

SWAY:小野塚勇人ですね。

一番最初に後ろからやられそうな絵が見えます(笑)

気づかないうちにゾンビになっています(笑)

 

荘口:鈴木さんはなんて答えたかと言うと…

 

鈴木:僕は小澤さんですね。

小澤さんは一番最初にやられてほしいなっていう願いも込めてですね(笑)

 

荘口:ちなみに鈴木さんが最初にやられると答えた人は青柳さん。

意外と怖がっていないやつが最初にやられると言っていました。

 

逆に最後まで生き残ると思う人は誰ですか?

 

SWAY:小澤さんですね。

サバイバルがすごく似合う方なので残れるんですけど、他のみんながゾンビになっちゃったら自分からゾンビになりそう(笑)

新しい結末です。

 

荘口:ちなみに小野塚さんが考えたのは、青柳さんと言いたいところだけど、鈴木さんと町田さんが生き残って、本当の黒幕は町田さんで、最後にほくそ笑んでいる。

佐藤さんは鈴木さんが生き残ると言っていました。

裏切るのは小野塚さんなんだけど、誰を蹴落としてでも必ず最後に生き残るのは鈴木さん。

生きることへの執着心がとにかく強い。

 

鈴木:そうかもしれないですね。

よく生命力強そうって言われますもん。

 

荘口:劇団EXILEのメンバーと無人島で2人きりになるとしたら誰とサバイバル生活をしたいですか?

 

SWAY:翔くんかな?

年上なので、その時点で結構楽でなにもしなくても腹減ったら「なんか獲りに行く?」って言ってくれそう。

 

荘口:町田さんはSWAYさんとだったらサバイバルできるんじゃないかなと答えてました。

お互いに単独行動をしながら楽しくやれそう(笑)

 

SWAY:町田くん嫌味ですかね?(笑)

 

荘口:鈴木さん含め、秋山さん八木さん小野塚さん佐藤さんが言っていたのは小澤さん。

 

鈴木:やっぱり知識も豊富ですし、豆知識をすごく知ってるんですよね。

すごく頼りになると思いますね。

 

SWAY:俺も一番最初に小澤さんが思い浮かびました。

 

荘口:ちなみにSWAYさんは一緒にサバイバルをしたくない人は誰ですか?

 

SWAY:意外に秋山さんですかね。

秋山さんはいろんなことに興味があるんですけど、それを聞いてほしい人なんです。

だから体力が奪われそうですね(笑)

やっぱり黙っていることも大事ですからね。

 

荘口:多かったのは八木さん、小野塚さんでしたね。

鈴木さんと一緒にサバイバルをしたくないと答えた人は佐藤さん。

理由は「鈴木さんは自分と同じで無鉄砲だから2人とも1日と持たない」

 

鈴木:でも生命力高いって寛太に言われてますから、行ったら行ったで、すごく知恵を振り絞って、家を建てて、釣りをして、火を起こしていっぱい寛太に餌をあげますけどね。

頼もしいと思いますよ。

とにかく仲良く暮らしていこう。そこでできる幸せを探していこう。そういう人間ですから。(笑)

 

SWAY:すごいブランディングだね(笑)

相当傷ついたんだね(笑)

 

Photographer:Kyota Hashimoto