• Facebook
  • Twitter
  • LINE

#18 2020/03/07

月に1回、毎月第1土曜日にお送りしてる
『オールナイトッポンZERO~eスポーツスペシャル』

——————————————————

eな人々(ゲストコーナー)

今月は・・・
プロ野球12球団の代表選手が「実況パワフルプロ野球」で日本一を目指す!
eBASEBALL プロリーグで、このたび日本一に輝いた
読売ジャイアンツの
坂東秀憲選手が登場!

野球部に入ったものの、
日光を浴びると偏頭痛が起きる、原因不明の病気になり、高校では野球を断念!
高校2年生の頃、病気の症状が治まったため、
大学では野球をやりたい…と、東京大学の文系で、最も募集人数の多い文科3類を受験!
見事、現役合格を勝ち取り、念願の野球部に入ったものの、
硬式野球は初体験だったため、満足にボールすら投げられず、
1年生の夏には、部員同士の投票によって、マネージャー役の「主務」に転身!
さらに、大学3年生で文科3類から、ゴリゴリの理系である医学部に、いわゆる「理転」!
就職活動では、自分が何をしたいのかわからなくなり、就職浪人!
しかし、やっぱり野球に関わる仕事がしたいと思った結果、
2017年、プロ野球・読売巨人軍の営業企画部に入社!
球団職員として、『パワプロ』などゲームライセンスの窓口などを担当してましたが、
入社2年目のおととし、eBASEBALLに関わると、
選手とコミュニケーションを取るため、
10月ごろから、久しぶりにパワプロをプレイ!

「1ヵ月くらいは、どうしようもなく下手」だったそうですが、
コツをつかむと、12月には、もうプロを目指すため、ゲーム用モニターを購入!
去年の夏には、オンラインでのプロテストで、東日本4位!
さらに、『いばらきのど真ん中eスポーツ選手権』で、プロ選手を破って優勝すると、
会社の了承を取って「12球団OK」で、去年9月のドラフトに臨みました!

…そんな興味しか湧かない坂東さんに、
興奮気味にインタビューするAKIと歌広場さん!

しかし、せっかくプロ選手を呼んだのに、
お話を聞くだけではもったいないということで、
この企画にもお付き合いいただきました!

歌広場淳、EVO JAPANへの道 特別編

「ストリートファイター芸能界最強」の呼び声高い歌広場さんに
格闘ゲームの祭典『EVO JAPAN』で活躍してもらうため、
毎月、番組が、歌さんに「ストV」の他流試合をマッチメイク!

清水アナウンサーの実況の下、色んな方との対戦で腕を磨いて、
今年の『EVO JAPAN』に挑んでもらったのが、この企画なんですが…
(そればかりか、清水アナのeスポーツ実況の仕事の幅を広げよう!
 …という狙いまで、見え隠れしてますが)

今回は、せっかく、坂東選手に来てもらったということで、
AKIがパワプロで坂東選手と対戦させてもらって、
それを清水アナに実況してもらうコトに!

その模様がコチラ!
@Nippn Professional Baseball / @Konami Digital Entertainment

結局、全くルールがわからない歌広場さんですら理解できるほど、
バッコバコにやられてしまったAKI。。。
坂東選手曰く、やり込めば、強くなる余地はあるとのこと。
ちょっとその気になってしまったAKIなのでした(笑)

——————————————————

※次回放送は2020年4月4日(土)27時〜です!

——————————————————

パーソナリティ