ももクロ、若手アイドルたちの凄さに脱帽「全然レベルが違う」

2019年12月02日 11:40

 

11月25日(月)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、通算20枚目のニューシングル『stay gold』を11月27日(水)にリリースする、ももいろクローバーZの玉井詩織と高城れにが出演し、事務所の後輩アイドルたちについて語った。

 

来年1月19日(日)に、『ミューコミプラス』とスターダストプラネットがコラボするアイドルフェス『ミューコミプラスpresents スタプラアイドルフェスティバル 〜今宵、シンデレラが決まる〜』に出演する、ももいろクローバーZ。番組ではメンバーの2人が、このフェスで共演する事務所の後輩アイドルたちをどう見ているのか明かした。

吉田尚記アナウンサー:(ももいろクローバーZが所属している事務所の)スターダストプラネットにはももクロの後輩がたくさんいますが、お2人は若手アイドルの子たちを見てどう思いますか?

玉井:全然レベルが違うというか、いちばん小さくて小学生とかなんですけど。私は小学校6年生の終わりからももクロを始めたけど、あんなに自分の見せ方とか知らなかったし、もっとイモっぽかったよね?

高城:ねー! 小学生の時は何にも考えずに公園の砂場で遊んでました(笑)

玉井:今の子はみんなカワイイ!

高城:ほんとだよね

玉井:イマドキだし、身だしなみもちゃんとしてるし。あのときの自分に言ってやりたいですね(笑)

また、このあと「今のアイドルは全員レベルが高いからこそ、誰を推していいのかキッカケが分からない」という話題になり、高城は「人を応援したくなるキッカケはどこにあるか分からないしバラバラだから、どんな子を推すかも同じタイプとは限らない」と答え、来年1月のフェスがそのキッカケになることを期待していた。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ミューコミプラス」
放送日時:2019年11月25日(月)24時~24時53分
パーソナリティ:吉田尚記アナウンサー アシスタント:西井万理那
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20191126000000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/mcplus/