King Gnu 井口理、「NHK紅白歌合戦」での階段の降り方を言及「普通に降りる」

2019年11月28日 21:55

 

11月21日(木)深夜、4人組ロックバンドKing Gnu(キングヌー)の井口理がパーソナリティを務めるラジオ番組「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~)が放送。12月31日(火)に放送される、「第70回NHK紅白歌合戦」への初出場について語った。

冒頭から拍手をしながら「紅白出ます!」と叫び、リスナーに改めて出演報告した井口。出場の知らせを受けたのは、メディアで発表される前日だったことから、「ビックリですよね、本当に驚いちゃってね。『今年はないかもしれません』とマネージャーからも聞かされていたので……」と、予想していなかった朗報だったと吐露。発表後は、多くの友人や家族から祝福されたという。

番組の中で井口は、紅白での“階段の降り方”についても言及。井口は「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に初出演した時、階段を降りるシーンで、『進撃の巨人』の“奇行種”のように階段を駆け下りてお茶の間を騒がせたが、紅白でもそういったパフォーマンスをするのか、頻繁に聞かれていると明かした。

「俺としては“勘弁してくれ”っていう気持ちで。確かにテレビで爪あとを残そうという気持ちで“Mステ”の階段をダダダーっと降りたんですよ。それが幸か不幸か、トレンド入りしてしまって、爪あとは残ったんだけど、このことを最近までずっと言われている。『紅白ではどうするんだろう?』って。すごい言われる、そればっかり言われる。

俺は歌に集中したいんだけど、そっちの事も考えなければいけないのか? って考えちゃう。『今日はやんなかったのか~』って思われるのか……って、そこまで考えるからね。(Mステでのパフォーマンスを)ちょっと後悔している。頼むから、これからは普通に降りさせてくれ!(笑)。

いま、階段恐怖症で、階段を見るたびに震えちゃうもん。普通に降りちゃいけないのかな? とか考えちゃうから。頼む、これだけは普通にアーティストぶらせてくれよ。紅白だぞ!?(笑)。ビッグな番組ですから、普通に降りさせてくれますかね? 出禁になりたくない。『井口の階段のせいだ』とか言われたらすごいイヤだもん」

King Gnuにとって初となる「NHK紅白歌合戦」では、普通に登場すると断言した井口。ところがリスナーからは「“フリ”なのではないか?」というメールが多く届いてしまい、番組エンディングでも改めて「歌を聞いてほしいな」、「普通に降りるから、マジで、マジで!」と 主張した。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2019年11月21日(木)27時~28時30分
パーソナリティ:King Gnu・井口理
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20191122030000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/kg/