R-指定「無敵やねん、あの人」、 三四郎・相田に振り回された「リアル脱出ゲーム」を語る

2019年11月26日 12:00

 

11月19日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~)が放送。R-指定がお笑いコンビ・三四郎の相田周二と二人で、リアル脱出ゲーム「オールナイトニッポン最大の危機からの脱出」で遊んだエピソードを明かした。

現在、東京・新宿にある“謎”をテーマとしたテーマパーク「東京ミステリーサーカス」では、「オールナイトニッポン最大の危機からの脱出」というタイトルの脱出ゲームが開催中。ラジオブースを再現した部屋で謎を解くというリアル脱出ゲームで、ゲーム内では三四郎やCreepy Nutsなどのパーソナリティが登場する。

先日、三四郎の相田に誘われ、脱出ゲームに初挑戦したというR-指定。同ゲームは1チーム最大4人での参加が可能だが、待ち合わせ場所には相田1人しかおらず、2人で謎解きに挑戦したと明かした。

R-指定:集合場所に行ったら、相田さんしかいなくて。「誘ったんだけど誰もつかまらなくてさ」、「えっ?じゃあ、2人で4人分の謎を解くんですか?」、「そうだよ。しかも俺、全部やったことあるし、クリアもしたから」って相田さんが言っていて。

DJ松永:えっ?

R-指定:「だからまあ、基本的にはR-指定が1人でやってもらうことになるね」って。なに言っているんだ、この人は? っていう。

DJ松永:あの人、なに言ってんの?

R-指定:おかしいんですよ、相田さん。「1人で4人分の脳を使ってやってよ。できるでしょう? フリースタイルとか上手いんだから」って。

DJ松永:雑っ!(笑)。

R-指定:そこ、関係ないのに。で、会場に入ったらさ、当然お客さんも普通にいるわけ。で、俺はいつもの通り、この格好やん? 相田さんもテレビに出ているまんまで、全くの変装ナシなのよ。

DJ松永:すごいな。ご本人登場じゃん。

R-指定:いや、そうなのよ。そしたらお客さんも気づいて、スタッフの人も「相田本人が来ているやん」って、もう全員半笑いなのよ。

DJ松永:相田さん、どんだけチヤホヤされたいの? かわいそうになってきたんだけど……。

R-指定:あはははは(笑)

DJ松永:「あっ、相田だ!」って言われたいの?

R-指定:でも、「相田だ!」とはならなかった。

DJ松永:(笑)。

R-指定:お客さんが「あれ? 相田さんじゃないですか?」って。「普通にやりに来たんですか?」って相田さんが聞かれていて。で、俺も「えっ? R-指定ですか?」って。普通に呼び捨てなんだけども……。「あ~、そうです」、「ちょっと写真撮ってもらっていいですか?」って……そんなん、言われるやん?

DJ松永:まあ言われるわな。

R-指定:それで「ああ、いいですよ。もちろん」って写真を撮って。この脱出ゲームでは、『オールナイトニッポン0』のパーソナリティから“助っ人”を二組選べるんです。たとえば、我々Creepy Nutsと佐久間さんを選んで~、みたいなことができるんです。で、よせばいいのに相田さんが、来ていたお客さんに「二組、誰を選んだんですか?」って聞き出したんですよ。もう、ええって……と思って。

DJ松永:ああ~。それ、不安だよ。その感じ。

R-指定:そのお客さんが、「ちょっと本当に申し訳ないんですけど、伊藤健太郎さんと霜降り明星です」って。そらそうや!

DJ松永:そりゃそうよ。

R-指定:無敵やねん、あの人。

DJ松永:なんなの?(笑)。

R-指定:ゲームの内容自体は最高に面白かったんです。でも、初めてだったから、俺があたふたしていたら、相田さんがちょうどいいヒントをくれるのよ。「いま流れているやつ、これを聞いた方がいいんじゃないの?」とか。

DJ松永:あはははは。なんなんだよ(笑)。

R-指定:俺は「なるほど、なるほど」ってやって。

DJ松永:本当に1人でやっているんじゃん。

R-指定:そう。1人。でも、相田さんのおかげで全部クリアできた。脱出に成功した人は“新人パーソナリティ”として『〇〇と〇〇のオールナイトニッポン!』ってタイトルコールをすることができるの。

DJ松永:そうなんだ。

R-指定:で、クリア後に、バーッと幕が上がって『ビタースウィート・サンバ』が流れて、『相田周二と野上恭平のオールナイトニッポン!』って言った。

DJ松永:なにやってんの?(笑)

相田に散々振り回されはしたが、脱出には成功したという二人。しかし最後のタイトルコールで、相田に本名を名乗るよう促され、「R-指定」ではなく、「野上恭平」と叫んだと明かした。

ゲーム後は食事へ行き、途中でロックバンド・SUPER BEAVERの渋谷龍太と、お笑いトリオ・トンツカタンの森本も招いて新宿を転々と移動。結局、明け方の5時まで酔っ払った相田に付き合わされたそうだ。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2019年11月19日(火)27時~28時30分
パーソナリティ:Creepy Nuts(R-指定、DJ松永)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20191120030000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/creepynuts/