岡村隆史、「YOUは何しに日本へ?」に登場したアメリカ人男性と国際電話が繋がり歓喜

2019年11月26日 11:50

 

11月14日(木)深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週木曜25時~)が放送。パーソナリティの岡村隆史が、バラエティ番組「YOUは何しに日本へ?」(テレビ東京系)に登場した、自身の大ファンだというアメリカ人男性に電話をかけ、その喜びを語った。

「YOUは何しに日本へ?」といえば、“日本を訪れる外国人たち(=YOU)”を空港で出迎え、アポなしでインタビューし、そのまま密着取材を行うドキュメントバラエティ番組。以前の放送内で、岡村にどうしても会いたいと願う“YOU”に密着。この彼は、岡村がよく行くレストランを訪れるも願いは叶わず、電話番号を書いたメッセージカードをその店に預け、帰国していた。

後日、そのメッセージカードを受け取った岡村は「オールナイトニッポン」の生放送内で電話をかけようと画策したが、留守電になってしまい、本人と話すことができなかった。

そして迎えたこの日、アメリカ人男性“ジャファーさん”と電話で話すことに成功。感謝の意を伝えると共に、いつか彼が住むアメリカで一緒にゴルフをしようと約束し、会話は終了した。

「(※ジャファーさんとの電話が終了し)とりあえずは、宿題になっていたことがクリアになった気がします。こんなことも、まあ無いじゃないですか? 実際に『会いたい』って言ってくれる人って。

こっちが一方的に(『YOUは何しに日本へ?』を)見て、ありがたいなと思って、お電話をさせていただきました。テレビ東京さん、『YOUは何しに日本へ?』のスタッフさんはノータッチということで。でも、なんとか辿り着けて良かったです。なんなら、『YOUは何しに日本へ?』のスピンオフで俺が会いに行っても良いぐらいです。それでも良いのよ、本当に。その時はニッポン放送さんにも同行してもらって。

ラジオだけでは、お金も正直……(笑)。テレビ東京さんが入ったら、マネージャー無しの4人がギリかな。3人、4人ぐらいしか、ちょっと無理かもしれない。だから、ニッポン放送に誰かいて、それで俺がアメリカに行って、電話を繋ぎながら(ラジオの生放送を)やる感じかな? それが出来るなら、僕はマイレージを使って行けるけどね。あとは、各々お金を貯めて、行ける人は手を挙げてもらって(笑)。

連絡が取れて良かった。お礼も言えたから。ジャファーさんも喜んでくれていると思いますし、いつか会って、ゴルフができたら最高ですもんね」

いつかジャファーさんが住むアメリカを訪れ、それを電話で中継して「オールナイトニッポン」で放送したいと語った岡村。ただし、番組予算の都合上から旅費は各々で準備しようとスタッフに呼びかけた。