ももクロ・玉井、「まるでお人形!」と絶賛のハロウィンコスプレのウラ話を語る

2019年11月10日 11:40

 

11月3日(日)、ラジオ番組「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」(ニッポン放送・毎週22時~)に、ももいろクローバーZの玉井詩織が出演。先月10月19日、千葉・幕張メッセで開催されたファンクラブ限定イベントで披露した、ハロウィーンコスプレについて語った。

同イベントで玉井は、米ホラー映画「死霊館」シリーズに登場する呪いの人形“アナベル人形”のコスプレを披露。本物に似せる為にカラーコンタクトを用意したが、裸眼の玉井にとって、これが大苦戦だったと明かした。

「アナベル人形は目が緑色なので、いかに再現率を高くするかということで目を緑にしたいと思って、初めてカラーコンタクトをしました。私は視力が良いので、目に何かを入れたことがなくて。

3分間の中で、衣装を着替えて、金髪のウイッグを着け、さらにメイクをしてカラコンを入れるという作業をしなければいけなかったんですが、これまでコンタクトを入れたことがなかったから時間内に入れられる自信がなかったんです。それで、うちのれにちゃん(高城)はずっとコンタクトをしているので、リハーサル後に指導をしてもらったんです。

れにちゃんから『左手で目を開いて、右手の中指でちょっと下の瞼を押し下げた上で入れて!』って簡単に言われたんですけど、私は目に何かを入れたことがないから怖くて。片目にコンタクトを入れるだけで20分もかかりました。

だから半ば諦めていたんですけど、やっぱりコンタクトをした方が仮装の再現率が違うので、なんとしても入れたいと思って。二日間練習をして、本番では時間内にカラコンを入れることができました!」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Happy Halloween ? #死霊館 #アナベル人形 #になりました

玉井詩織 ももいろクローバーZ(@shioritamai_official)がシェアした投稿 –


この、玉井の「死霊館」コスプレは、10月31日に自身のインスタグラムにも投稿。無表情で椅子に座ったモノクロ写真に、「人形より人形」、「本当にお人形さんみたい」と絶賛するコメントが多く寄せられている。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」
放送日時:2019年11月3日(日)22時00分~22時30分
パーソナリティ:ももいろクローバーZ
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20191103220000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/momoclo/