三四郎、アンガールズ田中が歯列矯正した理由に驚愕「最終的に歯が地面と水平になる」

2019年10月18日 11:50

 

10月11日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週金曜25時~)に、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志がゲストとして登場。マウスピース型矯正歯科装置で治療を行っていると語り、その理由が三四郎の二人を驚かせた。

この日は、ゲストの田中と「人生」をテーマにディープなトークを行っていくと説明した小宮と相田。これを聞いた田中からは、「そんな番組じゃないでしょ(笑)」と突っ込まれてしまう。田中の薄くなった頭髪に関してや下ネタなど、趣旨とは異なる脱線トークが続く中、田中は歯列矯正を行っていると語る。

小宮:結構、似ているとか言われますよね? 声質とか、口調。

田中:小宮とはバラエティに出る時のスタンスも近いし、声も近いしね。

小宮:うんうんうん。

田中:いろんな意味で似ているよね。

小宮:僕は、よだれとかは垂らさないですけどね。

田中:よだれは、そりゃ垂れるよ。ただ俺、今、歯を矯正しているから。

相田:そうなんですか!?

田中:今、外しているんだけど。

相田:ああ、取り外し出来るやつですね。

田中:インビザライン(インビザライン・システム)っていうやつで。俺、43歳なんだけど、歯がちょっとずつ前に出ていたの。

小宮:前に?

田中:出っ歯だったんだけど、まだまだずっと出ていて。『50歳になってもこのままいって、最終的に歯が地面と水平になる』って言われたの。

相田:ええ!?

田中:これ、本当! 最終的にカタパルトが開くみたいに、ウィーンって。

相田:何かが発進する前の?(笑)

田中:ガンダムが発進する前みたいに開いて、何か出てくるみたいになったから。最後、おじいちゃんになった時に、そんな歯でテレビに出られない、ってなって。じゃあ、今から治そうと思い。

小宮・相田:ええ~……。

田中:だから、ちょっと綺麗になったでしょ?

小宮:いや、分からない。

田中:分からないんかい! 1年やっているんだけど。

矯正を始めた理由は、歯が出続けている為だと聞かされた小宮と相田。その理由に二人は揃って驚愕。

また番組終盤、小宮と相田のみならず、リスナーからもイジられ続けた田中が怒りを爆発。相田と髪の毛を引っ張り合うという、前回出演した際と同様の展開となり、出演時間の終了を告げられた田中は「何が人生だよ! テーマ、何も語ってないよ」と突っ込んだ。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「三四郎のオールナイトニッポン」
放送日時:2019年10月11日(金)25時~27時
パーソナリティ:三四郎(小宮浩信、相田周二)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20191012010000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/sanshiro/