テレ東・佐久間P 街で声をかけられるも、まさかの地獄タイム

2019年05月29日 17:50

 

5月22日(水)深夜、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~)が放送。街中で声をかけられた時に起きた珍事を語った。

テレビ東京の人気番組「ゴッドタン」、「青春高校3年C組」などを手掛けるプロデューサーであり、この春からは「オールナイトニッポン0」のパーソナリティを務めることにもなったため、街中で声をかけられることが増えたという佐久間。ある日、新宿で仕事を終えた21時過ぎ、中華料理屋で酔ったOL風の女性から声をかけられたという。

「新宿の中華料理屋でご飯を食べていたら、視線を感じたんです。OL 3人組がお酒を飲んでいて、その中の1人が僕の方を見ていたの。本当にチラチラと見てくるから、これはもう僕のことを知っているのかなと思って。僕は声をかけられることに慣れていなく、冷たい対応をしてしまっているのでそれを直そうと思っていたんです。来い! 来い、来い、来いよ! 一気にやって! みたいな感じで構えていたの。

その女性が立ち上がったから、ついに来ると思って僕も立ち上がろうとしたら、その人はレモンサワーを頼んだ(笑) 恥ずかしい……。でも、やっぱりその人はサワーを飲みながらチラチラ見てきた。これはもう間違いないから、声をかけられたら『佐久間です、ありがとうございます』って言おうと待っていた。

僕が食べ終えて会計をしようとしたら、『あのー、すいません』と言われ、オッケー!って構えていたら、『あのー、アメトーーク! を作っている人ですよね? 毎週見ています』って言われた(笑) ぜんぜん想定していなかった。『作っているのはゴッドタンです』って言おうと思ったんだけど、『……ゴッドタン??』って言われたら立ち直れないから、『違います』と答えて立ち去ろうとしたら、その女性は半笑いで『いやいやいや、そういうの良いですから』と。“芸能人気どりはいらないです”みたいなね。『いやいや……』、『そうでしょ? アメトーーク! の人でしょ?』、『違います……』、『いやいや~!』っていう地獄の繰り返しが起きた。」

“佐久間宣行=プロデューサー”という認識は当たっていたが、なぜかテレビ朝日の番組「アメトーーク!」のプロデューサーと間違えられたという佐久間。さらに、その女性客の友人から「私、テレビ見ないから分からないんだけど」という発言も受けたことを明かし、「プロデューサー同士の間違えって何なの? 二人とも裏方だからね?」と嘆いた。この一件で傷心したのか、その日は新宿からテレビ東京がある六本木まで歩いて向かったそうだ。

なお、5月29日(水)27時から放送の「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」には、その「アメトーーク!」や「ロンドンハーツ」を手がけるテレビ朝日プロデューサー・加地倫三がゲスト出演する。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2019年5月22日(水)27時~28時30分
パーソナリティ:テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190523030000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/sakuma/