オールナイトニッポンi

Webラジオ&Web動画配信サービス「オールナイトニッポンi」のニュース記事です。

MV撮影現場で突然のキス!?

2018年01月19日 19:15

 

1月19日(金)、Webラジオ特別番組『阿知賀女子学院麻雀部のオールナイトニッポンi』が配信され、パーソナリティの桜田ひより(高鴨穏乃役)と恒松祐里(松実玄役)の2人が、作品の魅力や撮影エピソードなどを語った。

『咲-Saki-』は、麻雀が社会現象となりスポーツのような大会が繰り広げられている世界で、全国の学校の女子麻雀部が腕を競い合い、全国制覇を目指す姿を描いた作品で、実写版の映画としては、昨年2月に浜辺美波主演の映画『咲-Saki-』が公開されている。そして、明日1月20日(土)から全国公開となる映画『咲-Saki- 阿知賀編episode of side-A』は、前回とは別の高校の麻雀部をメインに描いた作品で、とある事情によって廃部になっていた阿知賀女子学院麻雀部が、幼馴染ともう一度対局することを目標に再始動し、全国の強豪たちと戦う姿を描いていく。

今回配信された『阿知賀女子学院麻雀部のオールナイトニッポンi』は、映画『咲-Saki- 阿知賀編episode of side-A』の公開を記念して企画されたWebラジオ特別番組で、桜田ひより(高鴨穏乃役)と恒松祐里(松実玄役)の2人がパーソナリティを務めた。

ラジオはあまり経験がないということで、きちんと喋ることができるか不安だと語った2人だったが、撮影などで既に打ち解けていたこともあり、息の合った掛け合いで作品についてトーク。既に映画を観たという恒松は、「すごく熱い作品で、麻雀を知らない人でも楽しめる作品だと思います。麻雀を知ってる人はルールを見ながら楽しめるし、知らない人も1人1人の物語に感情移入して楽しめると思います。」と作品の良さをアピール。桜田は「登場人物の女の子たちが、すっごい可愛い!」と熱烈に語り、「(キャラクターが)たくさん居るから、推しメンが絶対見つかると思う。」と、見どころについてコメント。

桜田演じる高鴨穏乃は、元気で活発な性格で、一度決めたことは突っ走る素直な性格だが、それでいて友達思いの女の子。桜田自身も役柄と似ている部分があるといい、演じやすかったとのこと。恒松演じる松実玄は、おっとりした性格で、小さい頃亡くなった母に「“ドラ”を大切にしなさい。」と言われたことをきっかけに、ドラが集まりやすくなるという特殊能力を秘めた女の子。劇中では、先鋒戦にて高校生最強雀士である宮永照との対局で大苦戦する様子が描かれるといい、撮影時も「ずっと負けっぱなしで辛かった」と恒松は語った。

ほかのキャラクターについても、それぞれが抱えているものやキャラクター同士のエピソードが非常に色濃く描かれており、そこにすごく感情移入したという桜田は「阿知賀としては勝ちたいけど、ほかの学校のことを見ちゃうと、すごく心が痛い。」と演じる側としての本音を吐露。これには恒松も共感し、「みんなが主人公って感じだよね。」と桜田と同じ思いを示した。

お互いに大好きだというこの作品への思いを、熱烈に語った2人。また、彼女たちは阿知賀女子学院麻雀部としてオープニングテーマとエンディングテーマも担当しているが、初回限定盤に付いてくる『笑顔ノ花』のミュージックビデオについてのドキドキエピソードが、桜田の口から語られた。

恒松:私、ミュージックビデオって初めて撮った。

桜田:私も~!

恒松:歌いながら撮影していくっていうのが、なんか新鮮だっただよね。

桜田:しかも自分が歌ってないところも撮ってるから、なんか何をしていいのか分からない。

恒松:そう、みんな慣れてるからさ。

桜田:まぁそこでね。(伊藤萌々香演じる)新子憧ちゃんが、あることをしてくれるんですけど。

恒松:それはこのDVDに入ってるんですけど。

桜田:ほっぺに、キスしてくれました(笑)

恒松:あのときの反応ね(笑)あれな~私見てなかったんですよ、お弁当食べてて。

桜田:私がずっと緊張してて、憧ちゃんが「なんかしたい!なんかしたい!」って言ってて、「ほっぺにチューしてくる!」って言って来たらしいんだけど、私は本当に緊張してたからカメラしか見てなくて。ただ憧ちゃんがこっちに走ってくるのは見えて。

恒松:あ、それは気づいてたんだ。

桜田:なんか来たと思ったら、ほっぺにチューされたから。

恒松:ヤバイね~。

桜田:素で驚いた。

恒松:いや、驚いてたよ。可愛かった。あれはね、何百回も何万回もリピートできる。

桜田:ほんと?

恒松:そう、だからこのDVDは要チェックですね!

撮影中に突然キスされるという嬉しいハプニングについて語った桜田。恒松も絶賛していた何万回でも見られるという2人の“可愛いキスシーン”は、DVDに収録の、ミュージックビデオ及びメイキングにて見ることができる。

さらに番組では、作品内でキャラクターが対局中に各々の“特殊能力”を繰り出すことに引っ掛け、2人が女優としての仕事やプライベートで発揮している“特殊能力”を探るコーナー『発動!私の特殊能力』を展開。桜田は、「人の髪型や服装の微妙な変化に即座に気づくことができる」という社会を生きる上で大いに役立ちそうな能力を持っていると語り、“ひよりレーダー”と名付けてアピール。恒松も、「初めて行く街でも、全く迷うことなく探索できる。」という貴重な能力を明かした。また2人は共通の能力として「人のオーラの色が見える」そうで、「あの人は○○色だよね!」といった話でよく盛り上がっているとのこと。

最後には、2人それぞれの好きなキャラクターを挙げるコーナーなども行い、桜田は同じ阿知賀女子学院麻雀部の鷺森灼を、恒松は準決勝で戦う新道寺女子の鶴田姫子を挙げ、好きな理由やお気に入りのシーンなどを熱く語り盛り上がった。

そんな桜田や恒松を始めとする阿知賀女子学院麻雀部5人を中心に描いた、映画『咲-Saki- 阿知賀編episode of side-A』は、新宿バルト9ほか全国の劇場にて明日1月20日(土)より公開される。

Webラジオ『阿知賀女子学院麻雀部のオールナイトニッポンi』は、1月31日(水)までの期間限定で無料で聴くことが出来る。

番組概要

タイトル:「阿知賀女子学院麻雀部のオールナイトニッポンi」
パーソナリティ:桜田ひより(高鴨穏乃役)、恒松祐里(松実玄役)
番組URL:https://i.allnightnippon.com/pg/pg_anni_saki
配信期間:2018年1月19日(金)19時~2018年1月31日(金)23時59分予定

■『咲-Saki- 阿知賀編episode of side-A』公式HP
http://www.saki-project.jp/index.html