ミューコミプラス


2020.06.11

高城れにさん生登場!・・・だけどスタジオには…?【ももクロ日替わり生登場ウィーク!】


【今日のミュ~コミ+プラス】
今週はももいろクローバーZのメンバーが日替わりで生登場!!
最終日は高城れにさん
・・・なのに、スタジオに高城さんの姿が見当たらない!?
実はももクロに出会った当初からずっとずっと高城さん推しのミューコミプラスMCの吉田尚記アナ兼一翔剣兼、ごぼう。
ですが、今回はリモートでのご出演!!

ごぼう:今までも高城さんの音声は耳に飛び込んでくるものの、会えてはいないというのが何度か起きてるんですよ…ミューコミ……
高城さん:そうなんですよ〜。今日はちょっと外せないお仕事がありまして、リモートという形にはなっているんですけど、気持ちだけはニッポン放送にいますんで!!

ごぼう:今週はこのコロナで大変な中、アイドルはどうすればいいんだってことを他のメンバーのみなさんにも聞かせていただいてて。それぞれに聞きたいことがあったんですよ。
今日マジで一日中考えてたんですけど…高城さんのことを。
高城さん:おっ!ありがとうございます。
ごぼう:そうすると、推しって最終的に“生きて”いればよくて。
高城さん:(笑)ガチ勢じゃないですか!
ごぼう:だから今回緊張していて…。
ドルヲタモードとアナウンサーモード。このあと上手くアナウンサーモードに入れる自身無いですから。
高城さん:いや入ってください!お仕事ですから!

_____________________________

ごぼう:僕は高校生の頃からアイドルを見ているので、アイドル見てる歴が25年を超えました。
その中でも最大の衝撃ですよ、『高城れに』。
高城さん:どこらへんがですか?詳しく教えてもらっていいですか?
ごぼう:なんとなく雰囲気が良くて優しそうなアイドルっていうのはこれまでもいらっしゃいました。ただ、高城さんは時折、とんでもないこの世の哲学を一言で照らす瞬間があります。
高城さん:でもよく「良いこと言ってる風だね」みたいなのは言われますね。
ごぼう:それは受け取る側の許容が足りない!常に良いことを言っている!

特にごぼうがハッとしたのは、昨年末に渋谷LOFT9で開催された『アイドル倶楽部vol.11』でスタダアイドルが多数登壇する中、一番のお姉さんである高城さんに“今後のスタプラがどうなっていくのか”をまとめて一言、と振られた時の一言。

高城さん:「上を向くな、前を向け!」です。
ごぼう:これですね!アイドルが売れたいと思ったときに思わず上を見てしまう。
よく“上昇思考”と言われますが、違う!アイドルにとって前向きな道は上ではなく前だ!と一言で言ってくれる高城さん!!
高城さん:でも私もわかるんですよ。やっぱり若かったりすると上に行きたいな、とか、自分と比べちゃったりだとか。それでいたたまれない気持ちになっちゃったりとか、すごくわかるので。
どうしても上を向いてしまう気持ちもわかるんですけど、前を向こうって。
自分自身に言い聞かせるためにも発した言葉なので、私も忘れないようにしようと思ってます!

_____________________________

この放送がされた6月11日には東京アラートの解除が発表されるなどありましたが、これまでアイドルが大事にしてきたライブ・イベント等は軒並み中止せざるを得ない状況は続いています。
全てのエンターテイメントがどうしたらいいのか…と頭を抱えている中、ももクロは2月にYouTube番組【こんなときに外でてんじゃねーよ、家にいろTV】をスタートしました。

ごぼう:こんなに外に出て活動しなかったことってアイドル史上無いわけですよね?
高城さん:ないです!だから戸惑いしかなくて。
これだけお家にいるのは初めてだったので、4月のはじめとか「自分は何してるんだろう?」って、何もしないで何が出来てるんだろう?ってネガティブモードになってしまったんですけど…。
母が一言「ちょっとリセット期間だと思えばいいんじゃない?」って。
そこで「そうか、ここでリセットして、またお仕事できるようになったら頑張ればいいか!」って思ったらすごく心が軽くなって!いろいろお家でも活動的になりましたね。

高城さんといえば、毎年恒例で3月に行われていたソロコンサート。
現在は延期、さらに再延期となっています。
しかし、当初ソロコンが行われるはずだった3月9日に、360°VRライブを開催!

ごぼう:高城れに推しからしたら、“だろう!?”って感じなんですよ。こういうことしてくれるのがれにちゃんなんだ!って!
高城さん:ももクロ自体が、「出来ない」っていう言葉が無くて、「出来ないなら、出来ることをやろう」っていうのがあったので、その時もみんなで相談しながら、ライブが出来ない中でも、配信という形でみんなに安全に楽しんでもらえるのもってあるのかなって考えたときに、360°という…ちょっと違ったライブをお届けしようかなと思って…

ごぼう:やったことのないことをやってこそのももクロなんですけど、それにしたってほぼ世界中のエンターテイナーがやってないことですよ…!
高城さん:そうですよね!私もどうなるのか、どういうふうに映るのかもわからなかったし、未知なことだらけだったんですけど、でもすごく楽しかったですね!
ごぼう:その“楽しさ”って、いつものライブと近いのか遠いのかっていうのはあるんですか?
高城さん:また別で、ライブだったら前列と1番後ろの列っていう、ステージとの距離ってそれぞれ違うじゃないですか。
だけど360°だったらみんなが同じような距離感で見てるんだなっていう風に思えたから、すごく私的にも近く感じたし、あとでみんながリアルタイム言ってくれてるコメントとかも見ることができたし、あれはあれですごく貴重な体験でした。

ごぼう:これは逆境だからこそはじめて見られたライブじゃないですか。
高城さん:そうですね、なんだかんだとみなさん楽しんでいただけてよかった、と思いつつまた機会があったらやりたいなぁなんて思いましたね!
ごぼう:これをれにちゃんがやってくれたから、今度はももクロ全体でも、他のメンバがやるときに応用できるかもしれない!
高城さん:そうですね!ぜひぜひ機会があったら経験してみてほしいです!まだ見たことないみなさんに!!


そして!
6月25日には、「ももクロ」「れにちゃんソロ」それぞれ、無観客での有料チケット制の配信ライブが予定されています。
高城さんのソロが40分、20分の休憩を挟んでももクロとしてのライブが90分予定されています。

ごぼう:4人の中で高城さん圧倒的に重労働ですよね…?
高城さん:でも、ソロコンが延期になっちゃったじゃないですか。やっぱり今年計画していたものに関しては1年経っちゃうと私の中ではやりたいこと、見てほしいこと、伝えたいことが変わってくじゃないですか。
なので、今年のうちに、今自分が思ってるできたてほやほやの気持ちをみんなにお届けしたいなと思って…!
ごぼう:さっき川上さんに聞いたんですけど、20分の休憩時間、高城さんは「もっと短くていい」と言っていたとか…
高城さん:もうぜんぜん!みんな心配してくれるんですけど、普段私たち3時間のライブとかやってるんですよ。だからできるなと思ったし、私たちは歌ったり踊ったりがすごい好きなので、みんなにどんな形でも伝えたいという気持ちがあるので!
ごぼう:ライブが終わったら高城さんは、カラオケでライブと同じセトリを歌ったりする方ですもんね…
やっぱりすごい尊い……


この状況下で出来ることを考え抜いて、突き進んできたももクロの姿を感じることができた1週間でした…!
ありがとうございました!


_____________________________
《ももいろクローバーZからのお知らせ》


◆6月25日(木)18:30〜、 ももいろクローバーZ「Behind closed doors『2020次が始まり』」 高城れに『CongratuRenichan〜The 02 season 2020〜』
◆LIVEベストアルバム『TDF LIVE BEST』7月3日(金)配信リリース
◆DVDつき書籍「ももクロ ゲッタマン体操 パワー炸裂!体幹ダイエット」 6月12日(金)発売

その他、詳しい情報はコチラ


______________________________



《今後のゲスト!!》

今後のゲストは……

6月15日(月)「えのぐ」白藤環ちゃん、「GEMS COMPANY」奈日抽ねねちゃん
アシスタントはZOCの西井万理那ちゃん
6月16日(火)ぱいぱいでか美さん
アシスタントはCUBERSの末吉9太郎くん
6月17日(水)xiangyu
アシスタントはCROWN POPの三田美吹ちゃん
6月18日(木)室元気さん

ゲストさんへの質問と
キミの住所・氏名・年齢・電話番号を忘れずに!

宛先はコチラ
mc@allnightnippon.com


_____________________________
《 今夜のオンエア♪ 》


♪  Everydayれにちゃん   /  高城れに  



_____________________________
【番組へのメッセージの宛先】

Twitterでは月曜~木曜・夜22時からメッセージを募集しています
ハッシュタグ「#ミューコミプラス」を付けてつぶやいてください!
番組公式アカウント@mc1242のフォローもよろしくお願いします!
メールではmc@allnightnippon.comまで!
月曜~木曜夜24時からのミューコミプラスをお楽しみに!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ミュ~コミ+プラスの聴き方♪】

ラジオを聴くと、これから流行るアーティストや、
お気に入りの音楽など、知らなかった世界との出会いがあるかも!

今はラジオがスマホやPCでも聴ける時代!
キミも好きな方法でラジオを聴いてみよう~!

■ [スマホで聴く場合]
<首都圏・北海道の方>
・下記の"radiko"のアプリをダウンロードして、そこから"ニッポン放送(首都圏)" または "STVラジオ(北海道)"に合わせてください。
 http://radiko.jp

<首都圏・北海道以外の方>
・全国のラジオ局が聴けるようになるラジコプレミアム(月額税抜き350円)にて、“エリアフリー”のご利用が必要となります。
 radikoエリアフリーについてはコチラ!
 http://radiko.jp/rg/premium

■ [PCで聴く場合]
<首都圏・北海道の方>
・「radiko(ラジコ)」“radiko.jp”のサイトを開いて、
 放送局『ニッポン放送(首都圏)』もしくは『STVラジオ(北海道)』を選んでください。
 (※関東地方・北海道地方以外の方は『radikoプレミアム[月額350円(税抜き)]』に登録する事により聴くことができます)

※またradikoでは【タイムフリー機能】 もあります。
 聴き逃してしまったり、夜中だと聴けない!という方も、1週間以内であればその放送が聞けてしまう機能!
 ただし「再生は1回のみ」
 1度再生すると「聴取可能時間が3時間」と限られていますので、時間に余裕がある時にご利用ください。

※ちなみに本日の放送は"コチラ"から!

■[ラジオ・コンポで聴く場合]
・首都圏の方は、"AM"なら「1242」に、“FM”なら「93.0」に周波数を合わせてください。
 (※AM、FM、どちらでも聴くことが出来ますので、電波状況などでお好きな方をお選び下さい)
・北海道の方は『STVラジオ』で聴くことが出来ます。
 (※各エリアの周波数については下記の一覧にてチェックしてみて下さい)
 STVラジオ周波数一覧

・それ以外の地域の方は、上記のラジコプレミアムにてお聴き下さい。

あとは月曜~木曜深夜24時に聴くだけ♪
勉強しながら、Twitterで番組に参加しながら…など自由なスタイルで聴いてみてください!

ページトップへ