経堂の新名物!? 赤提灯でいただく あっさり『塩モツ煮込み』

2019年2月5日 12:52

「中川家のオールナイトニッポンPremium」では、小田急電鉄とコラボし、小田急沿線の街の魅力を紹介する企画「小田急プレゼンツ中川家の小田急途中下車の旅」をお送りしている。

今回特集したのは「経堂駅」。
1月22日の放送では、アシスタントの東島衣里アナウンサーやリスナーが経堂のおすすめスポットを紹介した。北口、南口ともに商店街が広がる経堂駅には、おじさんに愛される居酒屋から女性に人気のおしゃれなカフェまで幅広く存在している。毎日お客さんでいっぱいだという、北口にあるラーメン屋「はるばるてい」や、同じく北口にあり、売り切れ必須“ホットケーキのたまごサンド”が人気の「ホットケーキ つるばみ舎」などを紹介。さらに、おじさんに人気のお店として紹介された「もつ焼き 松ちゃん」は、100円の豚の串焼きをはじめリーズナブルなメニューが豊富で、店内のテレビでは野球やサッカーが見られるという赤提灯の雰囲気たっぷりのお店で、礼二も「ええな、最近こういうお店行く機会がなくなってきたけど、入り浸りたいくらいですね」と語った。

翌週1月29日の放送では、その「もつ焼き 松ちゃん」からニッポン放送ひろたみゆ紀アナウンサーが生中継リポートを行った。小田急「経堂駅」南口から徒歩4分という好立地の「もつ焼き 松ちゃん」は大きな赤提灯と暖簾、ガラス戸が目印のお店で、写真を見た剛が「(ガラガラの引き戸が)うちの実家に似てますね」と感想をもらすほどアットホームな落ち着く雰囲気となっている。

奥さんと2人でこのお店を切り盛りしている「さまぁ~ず三村マサカズ似」(ひろたアナ談)の松野店長に話を伺うと、「新鮮なモツを使っているので、『塩モツ煮込み』がお店一押しです」とのことで、スタジオにもその『塩モツ煮込み』が届けられた。
中川家の2人も「あっさりしてて美味しい!」と唸り、剛に至っては早々に完食し、礼二の皿に手を伸ばしていた。

毎朝、芝浦から仕入れている新鮮のモツはもちろん、常連さんおすすめの『チキンボール』、さらに魚介や一品料理まで抜群のコストパフォーマンスでたらふく堪能できる。
複々線化でますます便利に、快適に行けるようになった経堂で『塩モツ煮込み』を食してみてはいかがだろうか?次回(2月5日)は代々木上原駅を特集する。

■もつ焼き 松っちゃん
https://www.nodaistreet.com/shop/5629499534213120(経堂農大通り商店街公式HP)
東京都 世田谷区 経堂 1-11-13 長島ビル 1F
小田急線経堂駅南口から徒歩4分

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「中川家のオールナイトニッポンPremium」
放送日:2019年1月29日(火)18時~20時30分
パーソナリティ:中川家(剛、礼二)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190129183830
番組HP:http://www.allnightnippon.com/premium-nakagawake/