吉田尚記のコミパラ!

年間約500冊の漫画を購入する生活を20年以上続ける”マンガマニア”で、「マンガ大賞」の発起人でもあるニッポン放送・吉田尚記アナウンサーと、元千葉ロッテマリーンズのキャッチャーで漫画好きな里崎智也さんが、毎週1冊オススメの漫画を紹介する番組です!この番組を聴けば、アナタもお気に入りの作品に出会えますよ!

引退撤回!小林まこと先生が語る『JJM 女子柔道部物語』秘話!(音源あり)

2018年1月10日 13:30

年間約500冊の漫画を購入する生活を20年以上続ける“マンガマニア”で、“マンガ大賞”の発起人でもあるニッポン放送アナウンサー吉田尚記と球界きっての“漫画好き” 里崎智也さんが毎週1冊オススメの漫画を紹介する「講談社presents 吉田尚記のコミパラ!with 里崎智也」。

この記事では、2017年12月29日(金)に放送された特別版「講談社presents 吉田尚記のコミパラ!with 里崎智也~年の瀬のオススメ漫画~」の後半パートの内容をご紹介する。

後半パートでは、2017年12月17日(日)に開催された第5回目となる公開収録イベントの模様をお届けした。

公開収録で特集したのは、『イブニング』で絶賛連載中の『JJM 女子柔道部物語』(原作:恵本裕子、作画・構成・脚色:小林まこと)。

『柔道部物語』から25年。ご本人曰く、漫画家を“引退”されていたという小林まこと先生が引退を撤回してまで描こうと思った『JJM 女子柔道部物語』。

公開収録では、小林まこと先生本人をゲストにお迎えし、“漫画家引退”の秘話や引退後にミュージシャンを目指していたこと、『JJM 女子柔道部物語』の原作でもある日本女子柔道界初の金メダリスト・恵本裕子さんとの出会いの経緯など、滅多に語られることのない貴重な裏話を数多く聞くことが出来た。

また、“女子柔道芸人”あいすけさんもゲストにお迎えし、女子柔道経験者から見た『JJM 女子柔道部物語』の魅力を語って頂いた。

『JJM 女子柔道部物語』の作画・構成・脚色を担当されている小林まこと先生と“女子柔道芸人”あいすけさんをゲストにお迎えした公開収録イベントの模様は、こちらから聴くことが出来る!

『柔道部物語』から25年。小林まこと先生が再び“本格柔道漫画”に挑んだ『JJM 女子柔道部物語』は、現在、第3巻まで好評発売中である。