吉田尚記のコミパラ!

年間約500冊の漫画を購入する生活を20年以上続ける”マンガマニア”で、「マンガ大賞」の発起人でもあるニッポン放送・吉田尚記アナウンサーと、元千葉ロッテマリーンズのキャッチャーで漫画好きな里崎智也さんが、毎週1冊オススメの漫画を紹介する番組です!この番組を聴けば、アナタもお気に入りの作品に出会えますよ!

大ヒットメーカー・藤島康介先生が描くバイクレース漫画『トップウGP』!

2017年7月31日 16:15

年間約500冊の漫画を購入する生活を20年以上続ける“マンガマニア”で、“マンガ大賞”の発起人でもあるニッポン放送アナウンサー吉田尚記と球界きっての“漫画好き” 里崎智也さんが毎週1冊オススメの漫画を紹介する「講談社presents 吉田尚記のコミパラ!with 里崎智也」

第17回目にご紹介したのは、月刊アフタヌーンにて好評連載中の『トップウGP』(著:藤島康介)!

世界最高峰のバイクレース「MotoGP」で世界チャンピオンの最年少記録に挑戦する若きライダー・宇野突風を主人公に描いたバイクレース漫画『トップウGP』。描いているのは、知る人ぞ知る大ヒットメーカー・藤島康介先生である。

吉田:今日は、“バイク漫画”なんですよ!今日、ご紹介するのは、藤島康介さんという超ヒット漫画家さんの新作です。『トップウGP』という、こちらは『アフタヌーン』ですね。今、連載している漫画なんですけど。『ああっ女神さまっ』とか聞いたことあります?

里崎:聞いたことありますよ!

吉田:『ああっ女神さまっ』の作者さんがこの藤島康介さん。あとゲーム好きな人だと、『テイルズ』シリーズとかのキャラクターデザインだったりとか。『ああっ女神さまっ』の前に婦警さんアクションの『逮捕しちゃうぞ』っていう漫画があったんですけど、その『逮捕しちゃうぞ』とかも藤島康介さんが描いてたんですよ。

『逮捕しちゃうぞ』にも『ああっ女神さまっ』にも「どういう訳かメカメカしい要素がメチャクチャ一杯出て来てたんですよ」とこれまでの藤島康介先生の作品を振り返る吉田アナウンサー。そこから吉田アナウンサーは、藤島先生の趣味を分析した。

吉田:藤島さん、もう作品見てれば分かるんですけど、もう圧倒的にメカニックオタク系の人なんですよ。その大ヒット作を生んだ漫画家さんがエンターテインメントの方は、自分で好き勝手に描いて大ヒットを生んだ次に全力で、自分の描きたいモノだけ描くっていうモードに入る瞬間があって、これ完全に趣味趣味漫画で凄いんですよ!

『トップウGP』には、バイクが数多く登場するのだが、その一つ一つの描き込みが「何十時間かけて描いているんだろう?」と吉田アナウンサーが困惑するほどの細かさなのである。何故、そこまで細かく描けるのかというと――。

吉田:作家の本能みたいなものが、この『トップウGP』だともう、バイクに対する藤島康介さんの愛が凄い!

里崎:でも、やらされてないからね!好きで描いているからより細かく、丁寧に出来ますよね。

吉田アナウンサー曰く、“バイク愛”らしい――。
さらに今回は、里崎さんの知られざる趣味によって、珍しく吉田アナウンサーが想定していたのとは違う展開になる――。

吉田:バイクレースのこと、基本、あんまり良く知らないじゃないですか?クラスがどう分かれているだとか――。

里崎:はい。残念ながら、良く知ってます!

吉田:え、えっ!?

里崎:僕、レースが好きなんですよ(笑)

吉田:あ、そうなんですか!? じゃあ、これ「MotoGP」の話なんですよ!

里崎:だから、読んでて面白かったです!あはは(笑)

吉田:里崎さん、あのね、俺が馬鹿みたい(笑)

里崎:あははは(笑)

里崎さんが実は、レースもの好きということが放送中に発覚したため、里崎さんにも『トップウGP』の魅力を語って頂いた。

里崎:スタートのダッシュとか。結構、スタートダッシュが重要なんですよ。一気にごぼう抜きしていきますからね。

吉田:その瞬間のこととか綺麗に描かれてます。

里崎:描かれてます。あと、このバイクだとやっぱり倒し方っすよね。そのバイクのコーナーリングのときの。その倒し方と体の持っていき方は、抜群に写真かなっていうくらいの――。

吉田:写真だと動きそのものを写そうと思うと残像でしか写んないんですけど、残像以外の様々な効果を使って描けるのが漫画の良いところ。

『トップウGP』は、バイクレース漫画だが、これまでの藤島康介作品の魅力も変わらずに存在しているらしく――。

吉田:藤島康介先生といえば、非常に重要なのが女の子が可愛いことですけど、今回も中学生がめっちゃ可愛いです(笑)

大ヒットメーカー・藤島康介先生が本気で描くバイクレース漫画『トップウGP』。バイクレース好きにも、美少女好きにも、是非、一度手に取って頂きたい作品である。

吉田アナウンサーと里崎智也さんが『トップウGP』(著:藤島康介)を紹介している模様は、こちらから聴くことが出来る!

月刊アフタヌーンにて好評連載中の『トップウGP』(著:藤島康介)は、第2巻まで好評発売中!

  • LINEで送る