吉田尚記のコミパラ!

年間約500冊の漫画を購入する生活を20年以上続ける”マンガマニア”で、「マンガ大賞」の発起人でもあるニッポン放送・吉田尚記アナウンサーと、元千葉ロッテマリーンズのキャッチャーで漫画好きな里崎智也さんが、毎週1冊オススメの漫画を紹介する番組です!この番組を聴けば、アナタもお気に入りの作品に出会えますよ!

内容はタイトルから察してください!人類生存を賭けた“食物連鎖”パニック漫画 『食糧人類-Starving Anonymous-』!

2017年6月29日 18:35

  • LINEで送る

年間約500冊の漫画を購入する生活を20年以上続ける“マンガマニア”で、“マンガ大賞”の発起人でもあるニッポン放送アナウンサー吉田尚記と球界きっての“漫画好き” 里崎智也さんが毎週1冊オススメの漫画を紹介する「講談社presents 吉田尚記のコミパラ!with 里崎智也」。

第13回目にご紹介したのは、WEBコミック雑誌『eヤングマガジン』にて好評連載中の『食糧人類-Starving Anonymous-』
(漫画:イナベカズ 原作:蔵石ユウ 原案:水谷健吾)!

何やら危なげな香りのするタイトルだが、里崎さんは、この作品がとてもお気に入りのようで――。

吉田:今日はね、病んでんですよ。ここに持ってきたんですけど、表紙からして、ヤッバイ表紙だな、これ。『食糧人類』!

里崎:これね、読んだんですよ!

吉田:読みました?

里崎:メチャクチャ面白いっす!

吉田:メチャクチャ面白い? 好きっすか? これ!

里崎:これ、メッチャ好きっす! でも、放送に耐えうるのかていうのが、気になるところですけど……。メッチャ好きっす!

吉田:今日、そうなんですよ。正直、今日、放送でどこまで言って良いのかなっていう内容ではあります。

WEBコミック雑誌の『eヤングマガジン』で連載中の『食糧人類-Starving Anonymous-』だが、最近のWEB漫画には、あるセオリーがあるらしく――。

吉田:タイトルが『食糧人類-Starving Anonymous-』というと、もう想像がちょっとつくかもしれませんが、人間が食べられる方です。WEB漫画だって言ったじゃないですか。最近、WEB漫画の制作をしている人たちと会ったんですけど、WEB漫画って皆、スマホで読んでいるじゃないですか?スマホで読んでいるんで、初めの3~4ページで「人が死ぬ」か「爆発する」か、初めから頭に斧が刺さっているとか、そういうのじゃないと読んでくれないんですって。

里崎:えーー!!(驚)

吉田:無料だから。皆、すぐ読むの止めちゃうからっていうんで。いかに序盤にショッキングなことを起こすかというのが、こういうWEB漫画のセオリーなんですって。

里崎:だからこれ、のっけからスポーツで言うとアップがないですよね。

吉田:あ!ないない!

里崎:ウォーミングアップなくて、いきなりピンチで4番バッターみたいな感じですよね。

吉田:ですよね!守備側も今日、いきなり抑えのエースが先発で出てくる感じでしょ!?

吉田アナウンサーも里崎さんも序盤から引き込まれた『食糧人類-Starving Anonymous-』の気になる内容はというと――。

吉田:10ページくらいでバスの中の人たちは、ほぼ気絶してますねー。

里崎:はっはっはっは(笑)

吉田:で、この気絶しちゃった人がどうなるかというと。まず、その気絶させられちゃって、どっかに運ばれて行くんですけど、運ばれた先は、上から何かチューブみたいなのが垂れていて、このチューブを飲むと超美味しいらしいんですよ(笑)

里崎:あっはっはっは(笑)

吉田:飲んでいる人たちがもう先にいるんだけど、その人たちがめっちゃ太っちゃって……、太らされている訳ですよ。

里崎:良い感じでね!

吉田:良い感じで。もうこの辺で『食糧人類』ってタイトルでお察し下さいという……。お察し下さいでしょ!? お察し下さいで、どうも何でそんなことをしてるのかというと、人間のことを食べてしまうヤバーい生物がいて、このヤバーい生物-…まだ全然正体が分からないんだけど…―に人間が支配されているから、人間が生贄って言って良いのかな? 実に「(聴きとれない叫び声)」っていうような感じで、次々、人が当たり前ですけど、色んなパターンでお亡くなりになっていきますし。で、主人公が-…、主人公の話、そういえば、珍しくしてないでしょ!漫画だったら普通するじゃない? まだね、3巻程度では、何もしてないです、主人公(笑)永遠、逃げ惑っている。その逃げ惑っている間に、凄惨なモノをいっぱい見る。

里崎:だから、まだこれ、いきなり4番バッターですけど、ストーリーで言えば、ウォーミングアップから100メートルダッシュやっているようなもんなんですよ。

吉田:そうそう。そうだと思います。

里崎:でも、その先がどうなっていくか気になるんですよ!

吉田:どこまでエスカレートするんだろう、これっていう。

里崎:もしくは、終着点は、どこの方向に向かっていくのかっていうね。

WEB漫画ならではのショッキングな内容が癖になる『食糧人類-Starving Anonymous-』。吉田アナウンサー曰く、「仕事中に嫌なことがあって、上司がこうなっちゃえば良いのに」と思いながら読むのがオススメとのこと(笑)

吉田アナウンサーと里崎智也さんが『食糧人類-Starving Anonymous-(漫画:イナベカズ 原作:蔵石ユウ 原案:水谷健吾)』を紹介している模様は、こちらから聴くことが出来る!

<配信URL>
https://soundcloud.com/shovel_jolf/comipara13

WEBコミック雑誌『eヤングマガジン』にて好評連載中の『食糧人類-Starving Anonymous-(漫画:イナベカズ 原作:蔵石ユウ 原案:水谷健吾)』は、現在、第3巻まで絶賛販売中!⇒ http://kc.kodansha.co.jp/title?code=1000028213

  • LINEで送る