稲村亜美が語る20代になってからの楽しみ、こだわりのスキンケア

自動車会社のウェブCMで披露した神スイングが一躍話題となり、バラエティやスポーツ番組、CM、グラビアなどで活躍する稲村亜美さんの今抱いている夢やビジョンについて語って頂きました。

 

プライベートで好きなファッション

グラビアや始球式では足を強調しているファッションが多いのですが、足の太さがコンプレックスなので私服では足を隠しています。
どうやったら細く見えるのか考えて、上はぴちっとした服を着て下はだぼっとした服を穿いたりしています。

 

身長が大きくてよかったこと


身長は173センチあります。
高めですね、大きすぎます(笑)

始球式では、身長が大きくてよかったなと思います。
野球をやっていた頃は自分のフォームを動画で見たことがなかったんですけど、ダイナミックに見えてちょっとカッコいいなと自分でも思ったりします。

 

10代と比べて変わったファッションポイント

全体的にごちゃごちゃしないように、シンプルなファッションになりました。
10代の頃は足や肩も出してましたが、最近は落ち着きました(笑)
夏になると妙に薄着になります。

寒がりなんですけど、暑がりなので基本的には薄着です。
マネージャーにも「そのファッション大丈夫?お尻見えない?」って心配されることもあります(笑)

 

こだわりのスキンケア


こだわりは特にないんですけど、乾燥しやすいので保湿はすごくしています。
化粧水と乳液をつけているんですけど、乳液は“これでもか”っていうぐらいたっぷりつけて、保湿をしてから寝ます。

 

20代になってからの毎日

毎日楽しいです。
20歳になってお酒も飲めるようになったので、視野とか交友関係が広がったので楽しいです。
私の考えは20歳超えたら皆一緒なので、お酒が飲めるのと飲めないラインは結構大きいと思うんです。
お酒を飲めるようになって、コミュニケーションの幅が広がり、豊かになりました。
もちろん10代の頃も毎日すごく楽しかったです。

基本、落ち込んでも1回寝たら忘れてすぐ立ち直るタイプなんですけど、重いものだと3日ぐらいは覚えていますね。
でもすぐに切り替えられるタイプなのでよかったなと思います。
いつも楽しいのでちょっと嫌なことがあると結構落ち込んじゃいます。

 

最近落ち込んだこと

最近は始球式での大暴投ですね。あれは本当に悔しかったです。
オリックス対ソフトバンクの試合で始球式をさせてもらったんですけど、その日は川崎選手が日本球界復帰後、1番スタメンの日だったんです。

ムネリン選手が大好きで、1度イベントでもご一緒させてもらったこともあって、その時も「好きです」と伝えました(笑)
川崎選手が復帰するけど、スタメンか分からない状態で1番川崎選手がいいなぁって言っていたら、その矢先に始球式になったので緊張してしまって案の定大暴投でした。

ストライクで100キロ超えた時のスタジアムはすごい熱気で盛り上がるんです。
大暴投の時は明らかに盛り下がっているのが分かって、それが1番悲しかったですね。
少しでも盛り上げたいという気持ちで始球式をさせてもらっているので、申し訳ないなと思いますね。

 

12球団の始球式で投げる


まだ叶ってないです。
巨人、広島がまだなので、今シーズンか来シーズンでしたいです。
結構出オチ感があって、稲村また来たぞみたいなのはありますね(笑)

 

足のケア方法


むくみやすいので、なるべくむくみは取るようにしてます。
早く家に帰って長くお風呂に浸かれる日は、念入りにマッサージしています。

あとは、よく歩くようにしています。
友達とご飯食べに行った後に食べ過ぎたなと思ったら、3駅分ぐらい歩いていますね。
歩くのも好きなので、楽しいです。

 

食事で気を付けていること

中学校の時は今よりも体重が重くて、体つきもよかったので高校に入ってからダイエットしようと思って、食事制限をしたんです。
それで少し痩せて今ぐらいの体重になりました。
でもそれ以来食事制限はしたくないという気持ちが強いので、好きなものを好きなだけ食べていますね。
なので、次の日の朝食を軽めにしているんですけど、最近結構太っちゃいました。

細すぎるよりいいかなと思って、太れるのも才能だなと思います(笑)
食事は1番大事だと思うので、食事でストレスを溜め込まないようにしています。

 

写真集「どまんなか」が発売


撮影はなんとハワイでした!
今回は限界ギリギリまで脱いでいます(笑)
写真集ということでひと区切りなので、一応水着が見納めということになりますね。
是非皆さん買って下さい!