• Facebook
  • Twitter
  • LINE

中堅芸人のリアルすぎる打ち合わせ。

今回もお聞きいただきありがとうございました!!

今週、ナイツさんの全国ツアーにゲストとして登場した二人。
落ち着いたお客さんと、落ち着いたナイツの二人の雰囲気に、
すっかり和まされた様子。
中川家も「全国ツアーやらないんですか?」とよく聞かれるそうですが・・・?
中川家「・・・う~ん」

『ラジオCMを作ろう!』
今週もCMリクエストが!
「鹿児島県のスーパー銭湯のcmで、タイムスリップした武士と従業員のドタバタコメディーをお願いします。」(架空)

礼二「鹿児島やったら、西郷さんちゃう?」
剛 「そやな」
礼二「『いい湯ですたい』」っていうやろ」

ありそうなシーンがどんどん出てくる二人。
しかし、ストイックな二人は、納得がいくまでとことん追求していくので・・・

剛「西郷さんやめて、信長と秀吉の二人にしたら?」
礼二「でも鹿児島のスーパー銭湯やで」
剛「ややこしいなぁ〜。」
なかなか納得のいく答えが出ず。

剛「なんか追い詰められてへん?」
礼二「そやねん。単独ライブの打ち合わせみたいになってんねん」
剛「プレッシャーやねん。CM作ってる人もこんなんなんかな」
礼二「いや、こんなにケラケラ笑いながら作ってへんやろ」

しまいには悩みすぎて、剛さんが、かの文豪のような感じに。

でも剛さん、礼二さん、リスナーの中にはこんな方もいますよ・・・
「中川家のネタ作りを聴けて逆にラッキーでした。」
たしかにここでしか聴けない貴重な音声ですね。

「中川家のオールナイトニッポンpremium」を、
「聴き忘れた!」「もう1回聴きたい!」という方は、
ぜひ、radikoのタイムフリー機能でお聴きください。

 

さて、番組ではメールを募集中です!!

 

今月のメールテーマは、『子供の頃の切ない話』

二人の幼少期は切ないけれど笑えるエピソードの宝庫。
例えば・・・

「修学旅行先で「忍耐」と書かれた石を購入し母親にプレゼント。すると「私はいつまで我慢せなあかんの!」とキレられた」

「『プーマ』のジャージが欲しかったけど高くて買えず、ニセモノの『プンチ』のジャージを着ていた」

など、切なくもどこか笑える話を送って下さい!

さらに、先月に引き続き『中川家への質問』
も受付ています!!

 

『あなたの地元自慢』

中川家の2人は大阪出身ですが、ロケなどで様々な地域にお邪魔しています。

そんな2人に向けて、アナタの住む・住んでいた地元の自慢を教えて下さい!

*私の町にあるパン屋の〇〇ってお店の~~

*僕の実家の隣にある森には~~

など、些細なことでも、規模の大きなことでも構いません。

どうぞ自慢メールを送って下さい!

 

『あなたの周りの気になるオジサン』

中川家の2人もオジサン。

そんなオジサンたちに、アナタの周りの気になったオジサン情報を

教えて下さい!

*電車に乗った時にいたオジサンなんですが~~

*いつも通学路に見るオジサンは~~

など、アナタが目撃した様々なオジサン情報を送って下さい。

 

『おい、ちょっと待て!』

剛さん発案のコーナーです。

世間をちょこっと斜めから見がちの中川家の2人に

リスナーのあなたが「おい、ちょっと待て!」と

世間にも物申したいことを募集します。

*ワールドカップの時だけ盛上がる人々、、、ちょっと待て!

*美魔女、、、ちょっと待て!

といった感じで、本文の締めは「ちょっと待て!」で

お願いします。

 

『ラジオCMを作ろう!』

地方で流れているCMのモノマネをしたりする中川家。

そんな2人が勝手に、リスナーのアナタのお店のラジオCMを作ります。

ラジオCMを作って欲しいというお店の方は、、、

【店名】

【どんなお店なのか?】

【お店の特徴】

【プッシュ商品】

など、お店の情報を送って下さい!

ちなみに、個人商店の皆さんなどの積極的な応募をお待ちしてます!

(※)詳しいお話をTELで聴かせていただく可能性もあります。

コチラにご応募の方は電話番号ものせてお送りください。

もちろん架空のお店でも構いません!それっぽいお店の情報お待ちしております!!

 

 

全ての送り先は、、、

ngk@allnightnippon.com

ちなみに、スタッフもオジサン多めでお送りするので、

メールの件名にそれぞれのコーナー名を書いてもらえると

助かります!

*中川家への質問なら『質問』

*地元自慢なら『地元自慢』

*気になるオジサンなら『オジサン』

*おい、ちょっと待てなら『待て!』

*ラジオCMなら『CM』

で、お願いします!