伊藤健太郎、Creepy Nutsの“韻”に気づかず「うっわ、悔しい!!」

2019年09月10日 11:30

 

8月5日(月)深夜、俳優の伊藤健太郎がパーソナリティを務める「伊藤健太郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週月曜27時〜)が放送。生放送中にラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がサプライズ出演し、伊藤が驚く一幕があった。

この日、同番組の前の時間帯に放送された「菅田将暉のオールナイトニッポン」(毎週月曜25時~)にゲスト出演していたCreepy Nuts。その直後の飛び入り出演ということで、「オールナイトニッポン0(ZERO)」の火曜日パーソナリティ・Creepy Nutsとは、3月に行われた新パーソナリティ発表記者会見以来の再会になる。

Creepy Nutsが8月7日にリリースするミニアルバム「よふかしのうた」を番組内で流しながら、音楽の話に花を咲かせた伊藤。大好きなレコードでヒップホップを聴くことも多いといい、「R-指定に『伊藤健太郎』で“韻”を踏んでほしい」といったリスナーからのリクエストには、伊藤が大喜びする場面も。

伊藤:これ、嬉しい! いいんすか!? 「フリースタイルダンジョン」(テレビ朝日)見てたからな……

DJ松永:あ、そうなんすか! まぁラスボスの韻ですからね

R-指定:そんなハードル上げんといて(笑)

伊藤:ラスボスが……!

R-指定:Creepy Nutsのソニーの事務所が「次世代ロック研究開発室」っていうじゃないですか、それを縮めて「次ロッ研(ジロッケン)」っていうんですけど、“ジロッケンたろう”みたいな感じになるんですかね、“伊藤健太郎”が

伊藤:なるほど、なるほど! すげー!

R-指定:ま、こんな感じでね、勝手にズケズケ押しかけてきて、伊藤健太郎さんのファンはCreepy Nutsの俺らに対して「自重せいアホウ」って思ってると思うんすよね

伊藤:あはははは(笑)

DJ松永:ちなみに今、気づきました? “伊藤健太郎”、“自重せいアホウ”……

R-指定:っていうね、韻を忍ばせてる

伊藤:……うっわ、悔しい! あー! 悔しいー!!

一同:あはははは(笑)

DJ松永:よしよしよし。これがラスボスだ!

伊藤:悔しい今の、さすがラスボス! 「そうっすよね」とか言って、次何しようかすげー考えてた……(笑)

R-指定が会話に韻を忍ばせていたことに気づかず、悔しさをにじませた伊藤。ラッパー同士でバレないように韻を踏んで会話することも多いそうで、「めっちゃストイック!」と感服した伊藤だが、「韻を省いたら(会話の内容が)くそつまんないすよ(笑)」とDJ松永が一刀両断していた。