ももクロ高城、“百田家”の手料理を絶賛! 嫌いだった野菜も克服

2019年09月08日 11:50

 

9月1日(日)、ラジオ番組「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」(ニッポン放送・毎週日曜22時~)に、ももクロの百田夏菜子、高城れにが出演。百田が“最後の晩餐で食べたいもの”として母親が作る料理をあげ、高城も百田家の手料理を大絶賛した。

最後の晩餐で食べたいものについて、「私は本当に、まじでお母さんの料理が食べたいんですよ」と言い切り、中でも母親が作る唐揚げと、タコや生ハムが入ったマリネが大好物で、自分の誕生日にもリクエストしているほど絶品だと熱弁した百田。実は高城も、百田の母親が作る手料理を一度食べたことがあると明かし、そのときのエピソードを語った。

百田:お母さんの唐揚げって、他で食べるものとは全く違うんだよね。その唐揚げの作り方を一回教えてもらったんだけど、もう忘れちゃって……。

高城:だめじゃん!(笑)

百田:また教えてもらわないと、って思っているんだけどね。マリネの決め手はドレッシングで、あえるドレッシングも手作りなんですよ! お母さんは『ドレッシング、簡単に作れるんだよ』って言うんだけど、お母さんは目分量で作っているから、(レシピを教わっても)同じ味に作れなくて。

高城:私、前に一度、かなちゃんの家に泊まりに行った時、ママの料理を食べたけどめっちゃ美味しかった!

百田:いやー、お母さんが喜びます。

高城:私ね、アボカドが食べられなかったんだけど、かなちゃんの家で食べたアボカドがめっちゃ美味しくて! そこからめっちゃ好きになったの。マジで料理が上手。

百田:あれ、美味しいよね~。アボカドを半分に切って、中身をくり抜いて、それを潰して、マヨネーズとかシーチキンとあえて、チーズを乗せてオーブンで焼いた料理で。

高城:あれ、美味しかった~。

百田:うちの冷蔵庫にはお母さんが作った手作りのドレッシングが入っていて、サラダを食べるときは、大体みんなそれをかけているの。

高城:いいねえ! 今度、現場に持ってきてよ。

百田:あ、持ってこようか? じゃあ持っていきますね。

苦手だったアボカドが好きになってしまったほど、百田家の料理は美味しいと力説した高城。また、自身が選ぶ最後の晩餐には「蕎麦かカボチャ」をあげ、意外な回答に百田が「年越しみたい」と突っ込んだ。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」
放送日時:2019年9月1日(日)22時~22時30分
パーソナリティ:ももいろクローバーZ
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190901220000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/momoclo/