テレ東・佐久間P、ラジオ番組イベントで人生初の「弾き語り」が決定!?

2019年09月06日 21:50

 

9月4日(水)深夜、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~)が放送。
10月8日(火)に初開催となる同番組イベント「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO) リスナー感謝祭2019~sailing day~」で、佐久間がギターで生演奏することを明かした。

番組がスタートしてから半年も経たず、下北沢の本多劇場で番組イベントの開催が決定したが、そのチケットは予想以上の反響で抽選となり、チケットはプレミアム化。そのイベント内容はこれまで明かされていなかったが、番組中盤、「言いたくないんだけど……」と気が乗らない声で、BUMP OF CHICKENの「sailing day」を弾き語りすることを明かした。

「1個だけイベントでやることが決まっているんです。2週間前、このラジオが始まる前の楽屋で、急にギターを渡されたの。で、ここのスタッフが『弾き語りをしろ』って言ったのよ。あのさ、僕は本当にギターを触ったこともないんですよ。それで『何を歌うの?』って聞いて、渡された楽譜が『sailing day』。『sailing day』を歌え、って……。もう、無理ですよ! おじさんが、何もやっていないところからギターを弾くなんて、絶対に無理だよ。辛い。

それで、よく分からないんだけど、ここの番組スタッフが『このトークイベントを、感動で終わりたい』って言っているの。終われるわけないから、マジで!(笑)。

(佐久間が担当しているテレビ東京の)ライブイベントや特番の仕事が終わって、この月・火・水曜日ぐらいが唯一ギターを弾けるタイミングだったのに、そのタイミングでぎっくり腰になった。ベッドからも動けず、全然時間がない。本当に触ってもいなくて、まだ『C』も押さえられていません。」

突然のぎっくり腰で、ギターの練習が全くできていないという佐久間。この後も「『sailing day』って、Cだけで弾けないでしょ?」、「おじさんが何でギターを弾くんだよ」と、イベントのムチャぶり企画に嘆き節が止まらなかった。

またこの日は、「リスナーと一緒にイベントを作っていければと思っている」として、イベントの企画内容をリスナーから募集。「ゲストにテレ東の社長を呼びましょう」、「締めに50発の花火を打ち上げる」といった案が届いたが、実現できそうなものがほとんどなかった為、今後も随時、企画案を番組で募集する。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2019年9月4日(水)27時~28時30分
パーソナリティ:テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190905030000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/sakuma/