テレ東・佐久間P、弘中アナの“ラジオ界進出”に戦々恐々

2019年08月28日 11:40

 

8月21日(水)深夜、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~)が放送。テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが、8月31日(土)深夜27時から放送される「オールナイトニッポン0(ZERO)」のパーソナリティを担当することへの心境を語った。

佐久間はこの4月から、メディア・放送局の垣根を超えてラジオパーソナリティに就任し、ラジオの新しい時代を開拓した。5月の放送で佐久間は、弘中アナウンサーから「どうやって『オールナイトニッポン0』をやることになったんですか?」、「私本当に興味があってやりたくて。佐久間さんが(ラジオパーソナリティを)やれているって、どういうことなのか知りたい」と真剣に相談されたことを明かし、この積極的な姿勢に「やばくない? 最強のライバルじゃない?」と語っていた。

この不安が的中し、「弘中綾香のオールナイトニッポン0」がついに放送されるということで、周囲の反応やいまの心境を語った。

「テレビ東京のスタッフも僕を心配して、今週はラジオの話題を振ってこない。あんなにラジオの話をしてきてくれたのに……。“水曜二部”は、いろんな放送局の人が喋る枠になるのかなー。

僕は“テレビ局の人間なのに”とか、“裏方なのに”とか、そういう“なのに”で戦ってきたんですよ。だけど弘中さんの場合は、“テレ朝なのに”とか、“アナウンサーなのに”、なんだったら“人気ナンバーワンアナウンサーなのに”とか、“なのに”のレベルが全然違う。一縷の望みとしては、僕の方が裏方だから。アナウンサーがやるのは普通じゃん! というキャンペーンを貼っていこうと思っている(笑)。アナウンサーがやるなんてベタだ! ってね。

一昨日ぐらい、弘中さんと共通の知り合いに会って聞いた話があって。その知り合いの人が弘中さんに『オールナイト、おめでとうございます』って言ったら、弘中さんが『佐久間さんに“ありがとうございます”って言っておいてください』って言ったそうで。余裕の姿勢だよ、あっちは。僕に塩を送る余裕があるじゃん、と思って。僕だけですよ、この半年の間にスキャンダルが出ないかな~と思っているのは(笑)」

その後も心配が尽きない様子で、フジテレビのアナウンサー・笠井信輔、日本テレビのアナウンサー・ラルフ鈴木をライバルとして名前をあげると、「戦国時代ですよ。頑張っていかないと」と自身を鼓舞した。

なお、8月28日(水)27時から放送の「佐久間宣行のオールナイトニッポン0」には、プライベートでも交流のあるオードリー・若林正恭がゲスト出演する。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2019年8月21日(水)27時~28時30分
パーソナリティ:テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190822030000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/sakuma/
TAGSタグ