伊藤健太郎、「今日から俺は!!」を観ていた子どもからのプレゼントに歓喜!

2019年08月22日 17:55

 

7月29日(月)深夜、俳優の伊藤健太郎がパーソナリティを務める「伊藤健太郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週月曜27時〜)が放送。伊藤の出演ドラマ「今日から俺は!!」を観ていたというファンに遭遇した出来事を語った。

2018年放送のドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ)に、髪を思い切り逆立てたツッパリの役として出演した伊藤。同作は西森博之・作の人気ヤンキーギャグ漫画で、実写映画化も発表されている。

そして先日、とある撮影で公園にいた際に「今日から俺は!!」を観ていた親子から声を掛けられたという伊藤。「まさか今日こんなところで会えるなんて!」と話す母親のそばには、緊張した様子の小学生もいたそうで、そのときのやりとりを振り返った。

「お母さんから『これにサインでも書いてもらっていいですか?』って言われて、『書きますよ』って言って、(男の子に)『名前、何?』って聞いたら『〜〜です』って(聞こえなくて)、『え、何?』って(聞き返して)」

それでも子どもが小さな声で答えたため、母親が「ほら、いつもデカい声で言ってるんだから、ちゃんといつもの声でしゃべりなさいよ!」と言ったところ、子どもはようやく「〇〇(名前)です!」と大きな声で答え、なんとか名前をサインして渡すことができたという。

「そしたら『これあげます』って、“プラ板”(オーブントースターなどで加工・固定化したプラスチック板)に、『今日から俺は!!』の伊藤の格好と『けんたろうくん、がんばってください』って書いたキーホルダーをくれたんです! プラ板ってことは前から持ってるってことで、僕が今そこにいるからバッて作って『はい!』ということはできないじゃないですか! それが最近の出来事でめちゃくちゃうれしくて、それをずっと鍵につけてるんですよ!」

当時のドラマを見ていた小学生から、自分の姿が描かれたプラ板をもらったという伊藤。これを受けて、「もっと頑張ろうと思えた」と喜びを噛みしめながら、そのキーホルダーを自分の鍵につけて持ち歩いていることを明かした。