ラッパー・R-指定、「丸の内ストリートギャラリー」の仕事に抜てきされ「大丈夫ですかね?」

2019年08月06日 11:50

 

7月30日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~)が放送。現在、東京・丸の内仲通りを中心とした丸の内地区で開催されている「丸の内ストリートギャラリー」の音声ガイダンスを、Creepy Nutsが担当したことを明かした。

「丸の内ストリートギャラリー」は、1972年から数年に一度、作品の入れ替えを行っている屋外彫刻展示企画で、丸の内仲通り(最寄り駅:二重橋前駅 / 有楽町駅 / 東京駅)をメインに、近代彫刻の巨匠の作品や世界で活躍する現代アーティストの作品16点を展示。

今回は、「オールナイトニッポン」と「オールナイトニッポン0(ZERO)」が、「丸の内ストリートギャラリー」とコラボレーションし、番組の人気パーソナリティである、お笑い芸人・三四郎、テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行、そしてCreepy Nutsの3組が作品の音声ガイダンスを担当。従来の音声ガイドとは異なり、3組ともラジオの雰囲気をそのままに、明るくポップな音声ガイドとなっている。

この抜てきにR-指定は「ストリート、路上にアート。これは完全にヒップホップですからね。それをストリートのアーティストである我々が解説。ヒップホップに通ずるものがあるのでしっかり解説していますよ」と得意気にコメントしたが、ガイダンスの仕事を終えて心配事もあると語った。

R-指定:この音声ガイダンスに参加しているのは三四郎さん、佐久間宣行さん、そして我々Creepy Nutsの3組です

DJ松永:またこの3組……

R-指定:イツメンです。ご自身のスマートフォンで、彫刻の台座に設置されたQRコードを読み取ることで、各パーソナリティの音声ガイダンスが聞ける仕組みになっています

DJ松永:つまり、誰でも無料で聞けます

R-指定:ただ、誰でも無料で聞けるということで何が怖いかといったら、「オールナイトニッポン」のリスナー以外もガイダンスを聞けてしまうということ。俺たちのこのキャラクターを知っている人は大丈夫だけど、全然知らない人も聞くのに、俺たちはめちゃめちゃ「オールナイトニッポン」っぽく、やっちゃいましたね

DJ松永:確かに

R-指定:大丈夫なんですかね? だって、丸の内の仲通りでアートを楽しむアートファンなんて、大人でおしゃれで、高収入、ハイスペック、そんなハイセンス・サラリーマンが多い

DJ松永:うん

R-指定:そういうアート目的で「丸の内ストリートギャラリー」に来た人は、このリスナーとは真裏の人達では?

DJ松永:そうだね。180度逆だね

R-指定:その方々が俺たちの音声ガイダンスを聞いて楽しんでくれるのか? という心配がある

DJ松永:それは俺も懸念したんだけれど、聞くか聞かないかは選べるから、そういう人達は音声ガイダンスをつけないでください(笑)

R-指定:俺らの音声ガイダンスを聞いて、ガハハーって言っているのを聞いて、気持ち悪っ……と思ったらガイダンスを止めてください。使用して体に合わない場合は、すぐにご利用を止めていただきたい

DJ松永:そして、医師に相談してください(笑)

ラジオと変わらないノリを音声ガイダンスでも披露し、これが丸の内のビジネスマンやアートファンにどれだけ通じるか心配だと語った2人。しかし、「音声ガイダンスがなくても楽しいです」、「逆に、普段アートに触れていないリスナーとかが俺達をきっかけに来てくれたら」と、改めてアートに触れる楽しさをアピールした。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2019年7月30日(火)27時~28時30分
パーソナリティ:Creepy Nuts(R-指定、DJ松永)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190731030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/creepynuts/