菅田将暉の番組にCreepy Nutsの出演が決定! 大注目の“コラボ話”は進展なるか

2019年08月05日 11:50

 

7月29日(月)深夜、俳優の菅田将暉がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週月曜25時~)が放送。8月5日(月)の同番組に、ラッパーのR-指定と、ターンテーブリストでトラックメイカーとして活躍するDJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がゲスト出演することを発表した。

7月16日(火)に放送された、R-指定とDJ松永がパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~)の中で、DJ松永が菅田に楽曲提供したい旨をアピールしたのをきっかけに、コラボ話が持ち上がった。これを受け、菅田はラジオの中で「今夜はブギー・バック」のような曲に挑戦したい旨を語ると、これを聞きつけたトラックメイカーのDJ松永が、すぐに菅田の声質やアルバム楽曲を分析し、「菅田将暉×Creepy Nuts」の構図を自身の番組で熱弁していた。

この一連の話について、それぞれの番組やSNSでは「コラボ話はただのネタなのではないか?」、「社交辞令で話に乗っているだけでは?」といった声も多くささやかれていたが、8月5日(月)の「菅田将暉のオールナイトニッポン」で、ついに両者が対面する。

菅田は改めて、これまでのCreepy Nutsへの発言が社交辞令ではない旨を説明し、次週への意気込みを語った。

「Creepy Nutsさんは社交辞令だと思っているようですが、そういうことじゃないですよ。人気俳優の気まぐれじゃないの? って思っているようですけど、純粋に面白そうだし、楽しそうだし、同じ関西感もあるし。大概、こういうのってノリから始まるんですよ。だからこれまでのやり取りは、大事な流れなんですよ。

R-指定さんをはじめ、めちゃくちゃ賢いなと感じています。ロジックがしっかりある感じで、僕が踏んだ“韻”へのアドバイスが本物で、なるほどなと思わされました。韻をただ踏むだけではないというR-指定さんの考え方を聞いて、僕も興味を持ったんです。

とはいえ、僕らはちゃんと会っていないんですよ! だから一回会わないと。僕は真剣交際がしたいんですよ(笑)」

菅田は7月に、2枚目のアルバム「LOVE」をリリースしたが、同作の企画段階でラップ調の曲を入れる話が上がっていたことを暴露。「制作の過程で誰とやったらいいのかとか、自分では作れないということもあって、成立がしなかったんですよ」と当時の状況を説明すると、「でも近くにいた。ものすごい近くにいた」と嬉しそうに話し、Creepy Nutsを歓迎した様子だった。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」
放送日時:2019年7月29日(月)25時~27時
パーソナリティ:菅田将暉
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190730010000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/suda/