乃木坂46新内眞衣、「FNSうたの夏まつり」でのディズニーとのコラボに感動

2019年07月31日 11:50

 

7月24日(水)深夜、乃木坂46の新内眞衣がパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週水曜25時~)が放送。同日放送されたフジテレビ系「FNSうたの夏まつり」での、ディズニーキャラクターとのコラボステージについて語った。

今回の「FNSうたの夏まつり」では、2019年10月から東京ディズニーランドでスタートするキッズダンス「ジャンボリミッキー!」を、乃木坂46から8人のメンバーがパフォーマンス。ディズニーの仲間たちと乃木坂46が子供たちと一緒に歌って踊り、ミッキーたちもキレのあるダンスを披露した。

新内は「乃木坂46のオールナイトニッポン」で度々、ディズニーリゾートでの思い出を語ってきたが、今回の出演について「まさかミッキーさんと一緒に踊れるなんて、こればっかりは想像できなかった(経験だった)!」と、まだテンションが冷めやらぬ様子で報告。ディズニー好きとして、最高に嬉しい時間だったと語った。

「最初は私たちだけでリハーサルをして、ついにミッキーさん達と現場に入らせていただいたとき、びっくりしました。『おはようございます』ってスタジオに入ったら、私たちをミッキーさんご一行がお出迎えしてくれて。しかも、一人ずつハグもさせていただきました。ここから夢の国が始まっているんですか? ありがとうございます……、と思って。この時点で、メンバーの秋元真夏は大号泣して、キッズダンサーの子に『ははん』って笑われていました(笑)。

そしてミッキーさんたちとの本番を迎えたんですけど、私はメンバーの堀未央奈とデイジーダックを挟むシチュエーションがあって。みなさんミッキーに注目がいきがちだと思うんですけど、一挙手一投足がとにかく可愛い。ミッキーがメインで踊っているシーンだったので、カメラはミッキーを捉えていたんですけど、そんなときでもデイジーはドナルドと喧嘩したりするの。かわいい! と思って。プンプン! って怒っていたの。それが、かわいくてかわいくて!」とすっかりデイジーダック推しになった新内。

どんな場面でもサービス満載だったディズニーキャラクターたちに心を打たれたようで。キャラクターたちとのリハーサルでは、「笑顔のギアが二段階くらい上がったんですよ」と笑顔が自然とあふれ出たと語り、続けて「私たちがミッキーに会いに行くのと同じような気持ちで、私たち乃木坂46のファンも、ライブとか握手会に来てくれているのかなと思うと、私たちもファンの方をもっと元気にさせなきゃなと思いました」と、感化される共演だったと振り返った。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「乃木坂46のオールナイトニッポン」
放送日時:2019年7月24日(水)25時~27時
パーソナリティ:乃木坂46・新内眞衣
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190725010000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/nogizaka46/