King Gnu井口理、姪っ子からの手紙にデレデレ

2019年07月04日 11:50

 

6月27日(木)深夜、4人組ロックバンドKing Gnu(キングヌー)の井口理(Vo./Key.)がパーソナリティを務めるラジオ番組「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~)が放送。溺愛する姪っ子から届いた、少し変わった手紙について語った。

井口には11歳年上の姉がおり、小学5年生と小学3年生の姪と以前から仲が良く、ときどき電話やビデオ通話をして交流しているという。そんな2人の姪から、井口が住む家に手紙が届いたと語った。

「長女はとっても女の子らしい文章を書いていて。この間、(井口の)お姉ちゃんに『理くん、サインくれないかな?』って頼まれて、お姉ちゃんの嫁ぎ先にサインを書いたんですが、それについて『サインありがとう』、『さとちん、サインうまいね』って。歌じゃなくて、“サインうまいね”なのか~。でも、そこもかわいいなー! って思って。僕は“姪バカ”なところがあるから。

そして次女の手紙なんだけど、読もうとしたらあみだくじが書いてあったんですよ。手紙にあみだくじって、変わっているなあ、と思ったんですけど。あみだくじの線が5つぐらいあって、線の先頭に“さとちん、名前を書いてね”って書いてあって。その手紙を読むとき、うちのベースの新井が隣にいたから『和輝もやる?』って誘って、2人で名前を書いたんです。(※井口とKing Gnuメンバーの新井和輝は同居している。)

僕が先にやって、あみだくじの答えがシールで隠してあったからそれをめくったら、“凶”って書いてあったんです。これ、占いだったんだ……と。“凶”って書くなんて、冷たいなあ……と思って。まあ、それもかわいいんだけどね。

次に和輝もやって、シールをめくったら“金持ち”って書いてあった。なんか温度が低いというか、小3が“金持ち”って書いてる姿を想像したら怖くなっちゃってさ。他の項目もめくってみたら大凶とか吉。それから、大大大吉……これは可愛い! と思ったけど、でも圧倒的に温度の低いものが多いな~、と思いました。」

小学3年生が作ったあみだくじに「凶」や「金持ち」という、シビアな項目が書かれているのを見て、唖然としてしまったという井口。しかしその次女は小学生でありながらX JAPANが好きで、カラオケで歌ったり、家でもずっと聞いているそうで、井口は「大物になる気がするんだよね」と、将来への期待を語った。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2019年6月27日(木)27時~28時30分
パーソナリティ:King Gnu・井口理
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190628030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/kg/