ラッパー・R-指定、共演した広瀬アリスの可愛さにお手上げ「全部歌詞を間違えた」

2019年06月25日 11:50

 

6月18日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~)が放送。都内で行われた「ジョージア ジャパンクラフトマン 微糖」発売記念イベントの舞台裏について、R-指定が語った。

18日に行われた同イベントにはR-指定の他、眉村ちあき、広瀬アリス、飯尾和樹(ずん)が登壇。4人は1日限りの特別ユニットを結成し、“働く若者の応援”をテーマにしたオリジナルソングを披露した。

DJ松永:ニュースで写真を見たけど、華ですね~。なんか芸能人だったな~。(広瀬アリスは)可愛かったですか?

R-指定:むちゃくちゃ可愛い! ほんまに綺麗

DJ松永:ですよね~

R-指定:(会見では)4人並びだったんですけど、端から眉村さん、飯尾さん、広瀬さん、俺。だから隣に広瀬さんがいて

DJ松永:広瀬さんの隣だったよね

R-指定:本番は記者会見と、それぞれのコメント、そして最後に4人並んで一緒に歌うというプログラムで、眉村さんと俺が作った曲に、広瀬さんと飯尾さんに参加してもらって4人で歌うくだりがあったんです。眉村さんと俺と2人でやったリハーサルはバッチリだったんですよ

DJ松永:お~! さすがプロ

R-指定:でも、飯尾さんと広瀬さんが入った途端、俺の左側に広瀬さんがいたから、左半身が緊張しすぎて。リハーサルを4回やって、4回とも全部歌詞を間違えた

DJ松永:ええっ! お前が!?

R-指定:俺ってあんまり間違えないのに……

DJ松永:本当に、あらゆるラッパーの中で最も歌詞を間違えないのがR-指定ですよ? マジでR-指定は“ノーミスマシーン”なんだから! それなのに……

R-指定:それが、広瀬さんが隣に立った途端に緊張しすぎて。完全に、“R韻ワンダーランド(アール・イン・ワンダーランド)”だった

DJ松永:あはははは(笑)

R-指定:俺の本来あるべき“韻”が、“アリス”のせいで全然違うワンダーランドに行ってしまった。自分がちっちゃくなったのが分かった(笑)

“ノーミスマシーン”もこの日ばかりは緊張して、リハーサルは失敗に終わってしまったが、本番は見事にノーミスで歌唱できたという。R-指定の話を一通り聞いたDJ松永は、「ネット記事を見た時、『俺の気付かないところで、すげー芸能人仕事をしている』って思った」と振り返り、相方の華やかな活躍に肩を落としていた。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2019年6月18日(火)27時~28時30分
パーソナリティ:Creepy Nuts(R-指定、DJ松永)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190619030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/creepynuts/