欅坂46・2期生メンバー、玄関先に現れた“危険”に恐怖「家に入れなかった」

2019年06月02日 11:50

 

5月26日(日)深夜、アイドルグループ・欅坂46の尾関梨香がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」が放送され、ゲストに登場したメンバー2名が、それぞれピンチに陥ったエピソードについて語った。

左から関有美子、尾関梨香、森田ひかる

毎週メンバーの一人をパートナーに迎えてトークしていくこの番組だが、今週は昨年末に欅坂46に加入した2期生から、関有美子と森田ひかるが登場。前回、同じく2期生の山﨑天が登場した際に行った特別企画「漢字欅2期生が『おしゃべり』でおもてなし!リアル放送部!」の“後半戦”を展開した。

この企画は、先日東京と大阪で4日間に渡って開催された欅坂46の2期生9名による初の単独イベント『おもてなし会』で、メンバーが各部活動の部員に扮して特技を披露する「部活動のコーナー」で、山﨑が“放送部”を担当したことを受けて展開されたもの。かつて自身が出演した『おもてなし会』の中で“放送部”を経験したという尾関を中心に、メンバーの個人的なエピソードやメンバー内の知られていない情報を、学校の校内アナウンス風に紹介していった。

まずは関から、最近ピンチに陥った話として、「外国人から道を聞かれたが、英語が分からず日本語で“ごめんなさい”と答えた」というエピソードを披露。地元が福岡であるため東京にまだ慣れておらず、英語だけでなく東京の駅名も分からなかったと明かした。一方、関と同じく福岡出身の森田は、実家で経験したピンチな出来事について語った。

森田:(放送部風に)「私が生きてきた中での最大のピンチを発表します。スズメバチが何匹も庭にいて、家に入れないことがよくあります」

尾関:スズメバチが庭にいて家に入れない? これはどういうこと?

森田:私の地元は福岡で、本当に自然しかないんですけど。それで家の周りに巣を作っていたみたいで、庭に何匹もいて

尾関:え、大量に?

森田:2匹とかのときもあるんですけど、すごいときは10匹以上いて。玄関の前で飛んでるから、家に入れないんですよ。日が沈んでから家に入るっていう

尾関:え、いなくなるまで待ったの? それって1日だけじゃなくて、それが日常?

森田:そうです

尾関:福岡ってそんなにたくさんハチいるんだ。(同じ福岡出身の)関ちゃんのところにはいた?

関:いなかったです

尾関:あれー?(笑)

玄関先に発生したスズメバチによって、家に入れないことがよくあったという森田。ほかにも、靴の中にヘビが入っていたり、近くの山からイノシシの子供が降りてきたりなど、自然に囲まれた地ならではのエピソードを披露していた。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」
放送日時:2019年5月26日(日)23時30分~24時00分
パーソナリティ:欅坂46・尾関梨香
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190526233000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/keyaki/