伊藤健太郎、またやっちゃった!? 大切な“仲間”の曲名を間違えて大あわて

2019年03月30日 12:26

 

2019年3月16日(土)深夜、俳優の伊藤健太郎がパーソナリティを務める「健太郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)が放送され、重要な曲のタイトルを間違えて紹介しあわてる場面があった。

2018年4月21日から土曜日の月1回レギュラーとして「健太郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」を担当している伊藤。月1回の放送としては今回が最後となり、4月1日からは「伊藤健太郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」として毎週月曜日(27時~)を担当するということで、番組冒頭からお祝いムードでその喜びを語った。

さらに番組では、同じく4月から木曜日の「オールナイトニッポン0(ZERO)」を担当する井口理がボーカル&キーボードを担当するバンド“King Gnu”の曲をかけたが、その際伊藤は、曲名『白日(はくじつ)』を「しろめ」と読み間違えてしまい、あわてながら弁明した。

「King Gnuさん大好きですし、曲名もわかってたんですけど、やっぱり、こう……生放送っていうのと、『ああもう、言わないと、ヤバい、どんどん時間もいろいろある、わー!』ってなった時に、『それでは聴いてください。King Gnuで、“白目(しろめ)”』。やっちゃったよ、本当これはダメだわ…… 『オールナイトニッポン0(ZERO)』で(4月から)木曜日担当ですよね? マジでこれヤバい、いや最悪だ、本当ごめんなさい、King Gnuさん。『白日(はくじつ)』です。みなさん、ぜひ、買ってください! 素敵な曲なので、ぜひともみなさん、よろしくお願いします! 次回もばんばんKing Gnuさんを流させていただきたいと思いますので。本当、お詫びを申し上げます」

3月13日に行われた「オールナイトニッポン0(ZERO)」新パーソナリティ発表記者会見では、井口と同席していた伊藤。就任の喜びを分かち合った“仲間”の曲なだけに、自分のミスを猛省していた。

「ツイッターとかって、結構影響力があるんです。ぜひ、ツイートとかはやめてほしいなって思ってます。本当にお願いします。あの、生放送です。フリじゃないので。インスタ、ツイッター、SNS、たくさん今世の中にあります。みなさん影響力知ってますよね? みなさんが書くことによって、大変なことになります。radikoでシェアとかは本当にしないでください。今日は大丈夫です、しなくて。本当にみなさん、リスナーさん、今日は禁止です、SNS。本当にやめてください、影響力すごいんだから!」

“SNS禁止令“を発したにも関わらず、早速リスナーから続々と反響が寄せられ、終始動揺していた伊藤。3月1日の「第42回日本アカデミー賞」授賞式で、入場する際に歩くタイミングを誤り、先に1人で飛び出してしまったことに続くハプニングで、「大切な時になにかと“伝説”を作る男」の本領を発揮していた。