三四郎、4月から「オールナイトニッポン」パーソナリティに!

2019年03月08日 27:35

 

3月8日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時~)が放送。
4月から、番組が「三四郎のオールナイトニッポン」として、毎週金曜25時~27時に時間移動・リニューアルすることを発表した。

三四郎は、2015年春から毎週火曜日担当として「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」をスタート。翌2016年4月からは金曜日に移り、計4年間「オールナイトニッポン0(ZERO)」のパーソナリティを努めてきた。

番組冒頭から、相田が通常テンションのまま「4月からこの番組、金曜の1部だって、すごいね。」とさらっと発表。すかさず小宮が「すぐ言うのね。すぐ言った!発表に演出とかかけないの?普通、重大発表とか言いながらひっぱるよ!」とツッコみながらも、25時~27時放送となることへの喜びを語った。

小宮:夜1時~3時ってことで楽だよね。シンプルに。

相田:3時~5時の辛さね…(笑)翌日、土曜だから営業あるから、飛行機とか早いし、少しでも早く終わってくれると寝られるからね!

小宮:2時間多く寝られるからね!そしたら全然違うから、喉の調子とか。

相田:あとタクシーチケットも出るし。しかも2部は、家に帰ると「週刊フジテレビ批評」を見るしかないからね。

小宮:見るしかないってわけではないけどね。やってる局が少ないだけで。

相田:「週刊フジテレビ批評」も面白いんだけどね。寝る前に見る感じでは…。 1部は終わりで楽しいテレビやってると嬉しいよな。

小宮:喜ぶところそこ!?

意外な理由から放送時間移動を歓迎した三四郎。レギュラーパーソナリティとしては5年目に突入する4月からも耳が離せない。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2019年3月8日(金)27時~29時
パーソナリティ:三四郎(小宮浩信、相田周二)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190309030000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/sanshiro/