劇作家・根本宗子&モデル・長井短、番組終了発表に「番組愛」爆発

2019年03月04日 23:20

 

2月25日(月)深夜、劇作家の根本宗子と役者兼モデルの長井短がパーソナリティを務めるラジオ番組「根本宗子と長井短のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週月曜27時~)が放送され、この番組が3月25日に放送終了してしまうことを受けて、根本と長井が惜しむ気持ちを爆発させた。

冒頭から「やだやだやだやだ…!」と大声で叫んだ2人。2018年4月よりスタートしたこの番組だが、ちょうど1年で幕を閉じることが発表され、終了を惜しむ2人は、「4月からも勝手に来るから!」「2人で1人分のギャラでもいいからやりたい」など、番組への溢れる思いを口にした。

そうした中で2人は、「一体私たちの何がいけなかったのか?」という話に。番組の第1回を振り返りつつ、2人は原因と思われる事柄を挙げた。

根本:覚えてる?(第1回の)オープニングで私が泣きそうになったの。嬉しすぎて。いなかったでしょ?そんなパーソナリティ。・・・それがいけなかったのか

長井:あはは(笑)あといけなかったとしたらさ、お揃いのピンクのドレス来てたのも、意味分かんなかったのかもよ?

根本:泣きそうになった方が面白いってディレクターに言われたからやったのに、それがいけなかったのね。頭にディズニーの耳も付けたしな

長井:超頭痛くなりながらやったよね、初回の放送

根本:(放送中ディレクターから指示を受けるための)ヘッドホンを、わざわざイヤホンに変えてディズニーの付けて。それがいけなかったか

長井:いけなかった

根本:ヘッドホンにするかイヤホンにするかはっきりしなかったから、ミキサーさんの怒りをまず買った

長井:あそこでまず嫌われた

根本:で、泣きそうになったからディレクターに嫌われて。あんたは、うるさいとか言われてたな

長井:すごいうるさいって言われた

根本:そういうのを初回からやりすぎたな

番組終了が決定したのは、スタッフに嫌われたからではないかと邪推し盛り上がった2人。しかし終了を惜しむ思いは収まらず、番組への思いをひたすら爆発させていた。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「根本宗子と長井短のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2019年2月25日(月)27時~28時30分
パーソナリティ:根本宗子・長井短
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190226030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/nemonaga/