NHKと民放ラジオ101局がタッグを組んだ「#このラジオがヤバい」がロケットスタート!

2019年02月27日 12:00

 

NHKと民放ラジオ101局のラジオパーソナリティ、番組スタッフ、リスナーたちがおススメのラジオ番組をSNSでつぶやくキャンペーン『#このラジオがヤバい』。初日の2月18日(月)には、同ハッシュタグが日本のトレンド2位に入り、一週間でおよそ14万ツイートを集めるなどロケットスタートをきった。『#このラジオがヤバい』はその後も全国のラジオ関係者とリスナーを巻き込みながら、大きな盛り上がりを見せている。

このキャンペーンの特徴は日本全国のラジオ番組のパーソナリティや番組スタッフ、そしてリスナーたちが自分の好きなラジオ番組をつぶやいている点。『#このラジオがヤバい』をつけて自分でつぶやいたり、他のつぶやきを読んで共感したり、新しい発見があったりと、大きな反響を呼んでいる。また、番組スタッフが他局の番組のおススメポイントをつぶやいたり、放送局の垣根を越えたコラボレーションが好評だ。著名人や企業の公式twitterアカウントが参加するなど、ユニークな展開もみられた。

ラジオ好きな人々に好意的に受け入れられ、続々とツイートされる『#このラジオがヤバい』

初日の2月18日(月)から、「これは面白いなぁ。放送局や地方の垣根を越えた企画。好きな番組を教えてあげたいし、面白い番組を教えて欲しい!」、「知らないラジオを聴くきっかけになるかもしれない」、「#このラジオがヤバい 全部RTしたい!!何やこの神企画は!」など、企画自体についての感想も多数つぶやかれた。18日(月)放送の「菅田将暉のオールナイトニッポン」では、パーソナリティの菅田将暉が実際に『#このラジオがヤバい』に届いたツイートを紹介。「月曜深夜だけは菅田将暉というダチがいる感じがする」というツイートには、「嬉しいですね」と反応していた。

放送局の垣根を越え、ラジオ業界を盛り上げようという異例の取り組みにも注目

NHK-FM 「ゆうがたパラダイス」と文化放送 「レコメン!」がコラボ!

この盛り上がりに呼応するかのようにすでに放送局間の垣根を越えた異例のコラボも始まっている。18日(月)放送のNHK-FM「ゆうがたパラダイス」には文化放送「レコメン!」のパーソナリティであるオテンキのりと欅坂46・菅井友香がゲスト出演し、普段なかなか聴けない他局のパーソナリティ同士のコラボに番組は大いに盛り上がった。また、20日(水)放送のニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」では、「AKB48グループラジオサミット」と題して国内全6グループから代表1人ずつが出演し、全国のラジオ局で放送されているそれぞれのグループの冠番組を紹介。

TBSラジオ「TALK ABOUT」工藤大輝(Dai-CE)×文化放送「レコメン!」オテンキのり×ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」吉田尚記

23日(土)放送のTBSラジオ「TALK ABOUT」には、文化放送「レコメン!」オテンキのりと、ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」の吉田尚記がゲスト出演し、パーソナリティの工藤大輝(Dai-CE)と熱いトークを展開した。

文化放送「レコメン!」生放送中にNHK-FM 「ゆうがたパラダイス」とTOKYO FM/JFN「SCHOOL OF LOCK!」が飛び入り!

同時間帯放送にあたる裏番組同士では、25日(月)に、TOKYO FM/JFN「SCHOOL OF LOCK!」とーやま校長が文化放送「レコメン!」の生放送中に突発的にオジャマするなどのコラボもみられた。中京地域でも、2月19日(火)・21日(木)に、NHK名古屋放送局「夕刊ゴジらじ」に在名民放5局のパーソナリティが出演するなど、在京以外の地域でもコラボが盛り上がりをみせている。今後もこのような局の垣根を越えたコラボレーションは続々と行われる予定だ。

新たにいきものがかり・水野良樹も決定!人気パーソナリティたちのインタビューや企画が満載の特設サイトも好評

水野良樹(いきものがかり)

特設サイトに掲載されている人気パーソナリティが「自分にとってのラジオ」、「リスナーとの関係」、「好きなラジオ番組」など、ラジオ愛を語るスペシャルインタビューも好評。新たに、J-WAVEでナビゲーターをつとめる、いきものがかり・水野良樹が追加決定となった。2月21日(木)には、欅坂46・長濱ねるのインビューも公開され、今後も続々とヤバイTシャツ屋さん、川上洋平([ALEXANDROS])、いきものがかり・水野良樹が公開される予定となっている。

また、『#このラジオがヤバい』のつぶやきも紹介するほか、「日刊 #このラジオがヤバい」と題して毎日、今話題になっている番組をピックアップ。その番組WEBサイトが参照でき、興味をもった番組をすぐにチェックできる。さらに、「ラジオな人に聞いた! #このラジオがヤバい」と題して、全国のパーソナリティ、放送作家、プロデューサー、ディレクターなど“ラジオな人たち”がそれぞれ選ぶ番組ベスト3が紹介されている。ラジオ関係者の3選だけに、注目を集めている

<特設サイトにインタビュー掲載メンバー>
小野賢章、川上洋平([ALEXANDROS])、工藤大輝(Da-iCE)、菅田将暉、千葉雄大、徳井青空、 長濱ねる(欅坂46)、水野 良樹(いきものがかり)、ヤバイTシャツ屋さん、山里亮太(南海キャンディーズ)※50音順

パーソナリティからのプレゼント企画も実施

また、『#このラジオがヤバい 』と、『#番組名』をつけておススメコメントをつぶやいたリスナーの中から抽選で、その番組のパーソナリティから直筆メッセージが入った色紙が届くプレゼント企画も実施している。詳しくは、特設サイト(https://konoradiogayabai.com/)をチェックしてほしい。

本キャンペーンは次年度も継続する。5月6日(月・祝)には、リスナーのつぶやきを題材に、パーソナリティがNHKと民放で相互乗り入れする特別番組の放送を予定している。

キャンペーン概要
企画名:NHK・民放連共同ラジオキャンペーン「#このラジオがヤバい」
期間:2019年2月18日(月)~9月30日(月)
オフィシャルサイト:https://konoradiogayabai.com/