大森靖子、道重さゆみのファンになったキッカケは『本人のブログ』

2019年02月18日 17:50

 

2月11日(月・祝)深夜放送のラジオ番組『ミュ~コミ+プラス』(ニッポン放送・毎週月−木24時~)にシンガーソングライターの大森靖子が出演し、大好きなアーティスト「元モーニング娘。道重さゆみ」のファンになったキッカケを語った。

3月13日(水)にメジャーデビュー5周年を記念したニューシングル『絶対彼女 feat.道重さゆみ』をリリースする大森。今作は自身が大ファンだという元モーニング娘。の道重さゆみとのコラボとなっている。この日の放送では、大森が道重に夢中になっていった契機が語られた。

吉田尚記アナウンサー:大森さんは『一生道重さゆみ』と宣言されるほど、道重さんが好きということですが、それはどういったキッカケだったんですか?

大森:道重さんは元々、モーニング娘。時代に歌うパートがあまり多くなかったんですよ

吉田:道重さんは可愛いことをするためにグループ入ったのであって、歌うためにモーニング娘。に入ったわけじゃないってことですかね?

大森:モーニング娘。になるために生まれてきたから、歌えて当たり前で”歌えてる”って思ってたんですね

吉田:もう1段階上なんですね(笑)

大森:でも段々「他のメンバー歌上手いなぁ」とか気付いてくるじゃないですか。そんな中、テレビのお仕事が入って「モーニング娘。って今なにやってるの?」って言われて、モーニング娘。の知名度が(一時期と比べるとその当時は)ちょっと下がってるのに気付くんですよね。そこで私がモーニング娘。を広めないとってブーストが掛かって、毒舌キャラとかを頑張っていくんです

吉田:なるほど

大森:でもそれを続けていると、テレビのキャラと本音の自分とで差異が生まれてくるじゃないですか。で、それをファンの人に伝えたいってなるじゃないですか。そしてその時、ハロー!プロジェクトは誰もブログをやってなかったんです

吉田:そうだったんですね!

大森:それで道重さんは事務所に「ブログをやらせてください」って直談判してブログを始めたんです。そこから私はインターネットをやっている女の子が大好きだったので「ついにハロー!プロジェクトでブログを始めた人が!」ってなって、道重さんにハマっていったんです

吉田:へぇ~!

その後、大森はブログを目にしたのをキッカケに、道重の普段の不器用な一面や、ライブでのひたむきなパフォーマンス、仕事でのプロフェッショナルさに触れ「かわいい!」「かっこいい!」という想いが募っていったという。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」
放送日時:2019年2月11日(月)24時~24時53分
パーソナリティ:吉田尚記アナウンサー
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190212000000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/mcplus/