岡村隆史、嵐・大野智について語る「すごいプロフェッショナルやと僕は思ってる」

2019年02月16日 11:50

 

1月31日(木)深夜放送、ラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週木曜25時~)が放送。パーソナリティの岡村隆史が、活動休止を発表したアイドルグループ・嵐の大野智について、自身の経験を踏まえ、想いを語った。

リーダーの大野が「何事にも縛られず自由な生活をしたい」と申し出たことから2020年12月31日での活動休止を発表した嵐。会見の中で、「無責任じゃないかという指摘もあると思う」と質問が飛んで話題を呼んだが、それよりも岡村には気になった質問があったという。

「無責任っていう質問よりも、ちょっとあれ?って思ったのは、『釣りをやったり、色んな作品を作ったり……みたいなことで、今までも大野さんって好きなことをやってきたじゃないですか?』っていうような質問があったんですよ。その時に大野くんが『もちろん、色んな好きなことをやらせてもらいましたけど、好きな釣りをしていても仕事のことがすごく頭にあったので』って言ったのよ。

え!?好きなことをしたら、国民的アイドルグループってアカンのかと僕はちょっと思ってしまって。嵐で大野くんってリーダーでしょ。色んなプレッシャーもたぶんあるし、責任感もあるやろうから。ちょっとでも仕事を忘れたいがための、創作活動なんじゃないの?それで一回リセットして、仕事に打ち込むための釣りやったりすると思うから。『好きなことをやってきたじゃないですか?』って、それはアカンことかな?と俺は思う。

たぶん大野くんって、ああいうキャラクターやから、なんとなくフワフワしながら、嵐の中でもいじられたりしながら、リーダーリーダーって祭り上げられているような見せ方をしているだけで。なんなら、すごいプロフェッショナルやと僕は思っているんですよ。ニノ(二宮和也)やったかな、松潤(松本潤)かな……。喋った時も、『嵐の中で一番ダンスが上手いのは大野なんです』って言っていたもん。

で、そのキャラに(記者が)惑わされて、『好きなことやってきたじゃないですか?』ってポーンと言ってしまったけど、俺はそうじゃないと思う」

また、会見で大野が体型をキープしておきたいと発言したことに触れた岡村。自身が活動休止から復帰した際には、「たった半年休んで太っていた」と振り返り、「大野くんは俺なんかに比べたら断然プロ意識がある」と敬意を表した。