宮藤官九郎、突然の最終回に驚き「嵐のような誠意はない」

2019年02月08日 11:40

 

2月1日(金)夜、宮藤官九郎がパーソナリティを務めるラジオ番組「宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送)が放送され、同番組が次回3月15日(金)の放送を以て、最終回を迎えることが明かされた。

この番組では毎回、脚本家・監督の細川徹をゲストに迎えて進行しているが、今回も同様に宮藤と細川の2人で進行。冒頭から宮藤は、同じロックバンド・グループ魂のメンバーである皆川猿時がこの日誕生日を迎えたことなど、ポジティブな話題からスタートさせた。

しかし敢えてそうしたのは、「その直後にネガティブな発表が待っているから」ということで、宮藤の口から、番組が次回で最終回を迎えることや、その知らせが届いたときの状況について語られた。

宮藤:実はこの『宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD』なんですが、次回が最終回となりました

細川:ウソだろ!?

宮藤:びっくりしたね。俺も、何日前だったかな?『いだてん』(大河ドラマ『いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~』)が調子良かったときで。「あ~良かったな~」なんて言いながら

細川:うん

宮藤:そしたらね・・・なんか不吉な電話って、なんか分かるよね

細川:分かりますよね、不思議とね

宮藤:なんか不吉な電話のときって、ちょっとメロディ違うと思うんだよな。iPhoneの着信音も

細川:気を遣って分かるように変えてくれてるのかも

宮藤:で、(電話とったら)「終わります」っていうことを言われまして。細川君にも共有して。一応ね、2013年の10月から5年半続いたらしい。だからまぁ、嵐に比べたら短いかな。嵐はほら、活動休止まで猶予を持たせたでしょ?誠意があるから

細川:この番組誠意ないよ!来月もうパッと終わるからね

宮藤:もうゼロ誠意でやりますけども(笑)

長きに渡って放送されてきたが、ここにきてピリオドを打つというこの番組。突然の発表はリスナーにとっても衝撃だったようで、番組終了を惜しむ声が多く寄せられた。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送『宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD』
放送日時:2019年2月1日(金)22時~24時
パーソナリティ:宮藤官九郎
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t= 20190201220000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/gold/