菅田将暉、くっきー生共演に歓喜と危惧  “ちゃんと仕切れるか”

2019年02月04日 17:50

 

1月28日(月)、俳優・菅田将暉がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週月曜25時~)が放送。2月4日(月)放送の同番組に、オリコンの「2018 上半期ブレイク芸人ランキング」で1位にも選ばれた野性爆弾・くっきーが生出演すると発表した。

“白塗りメイクの顔モノマネ”など独特のネタでおなじみのくっきーは、お笑いだけに留まらず、絵画や音楽制作といったクリエイターとしても活躍中。狂気の世界観を日本、そして全世界に発信するための展示会「超くっきーランド」も開催しており、日本では来場者総数約30万人、さらに台湾では10万人、そして中国でも開催するなど一大コンテンツになっている。

菅田もそんなくっきーの虜で、彼に描いてもらった絵を自宅に飾っており、今回の共演もテンション高く報告した。

「来週は“くーちゃん”が来てくださいます! いや、僕はもう大ファンで、大好きです! ただ、二人でトークするのは本当に大丈夫なのかな。ファン心理としては、パフォーマンスを遠くから見ていたいから、この至近距離はどうなるのかなあ、と。番組の企画では『くっきー襲来! 菅田、ちゃんと仕切れんのかSP!!』をやりますが、ちゃんと仕切れないですよ、無理です。変な人なんですから(笑)そこが好きなんですから。

僕とくっきーさんの関係なんですけど、僕が大ファンで大好きだということで、テレビ番組で何度かサプライズゲストに来ていただいたり、僕の似顔絵を持って登場してくださったり。その似顔絵を僕は家に飾っています。ほかに貰い物としては、コントで使った歯茎をもらいました。歌もあるんですよね、『前歯前歯金歯銀歯~』って(笑)ギターもめちゃめちゃうまいですからね、生で僕と一緒に……いや、できない。ジャムり方が一切わからない。

独特な世界観が魅力の芸人さんです。己の世界観を貫くというのは 簡単なことじゃないですからね。ブレない強さ、世界観の解放、それを受け入れてもらう力、相当な覚悟が必要ですから、そこら辺の話を僕は聞きたいですね。普通に会話ができるかは未知数なんですけど、聞きたいことが結構多いですし、こういう時だからこそ真面目に聞きたいことが聞けるんじゃないかなと思っています。」

スペシャル企画の“ちゃん仕切れるか”については「仕切れないです」と言切り、二人だけでのトークが成立するのか心配しきりの菅田だったが、多才で突出した芸を持つくっきーと真面目に語り合ってみたいとも明かした。

くっきーが生出演する「菅田将暉のオールナイトニッポン」は、2月4日(月)25時から放送。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」
放送日時:2019年1月28日(月)25時~27時
パーソナリティ:菅田将暉
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190129010000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/suda/