人気ラッパー・R-指定、ファンのラッパーにMCネームを命名

2019年01月15日 21:50

 

2019年1月8日(火)、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~)が放送。R-指定が、初めて会ったファンにMCネームを命名したと語った。

先日に大阪で、R-指定も所属する梅田サイファーのニューアルバム『Never Get Old』のリスニングパーティー(先行してアルバム曲が聞けるパーティーイベント)が開催。ここで、一般客とR-指定らラッパーたちがお酒を飲みながら会話する場が設けられ、そこで初めて会ったファンの希望で、MCネームを付けることになったという。

R-指定:ラッパーのKOPERUが『彼がR-指定に言いたいことがあるから』って言って、一人の若者を連れてきて。ちょっと地味な格好をした男の子が、急に俺の目を見つめながら“Yoh! オレはすごいR-指定さんを尊敬してているぜ! 今日初めて現場に来たぜ!”ってラップをしてきて

DJ松永:きたきたきた(笑)

R-指定:KOPERU、何してくれてんねんって

DJ松永:KOPERUもラッパーなのに、“それ”をされたら困るって分からないのか?

R-指定:ラップは自己紹介だけかなと思ったら、“俺はラップしたいけどMCネームがないからR-指定さんにつけてほしいぜ!”って言い出して。投げられたものが重すぎて、ラップで返す前に、『ちょっ、マジで? ほんまに大丈夫? 俺にMCネームを付けさせて』って

DJ松永:一生背負うかもしれないものだからね

R-指定:俺もちょっとだけラップに乗せて、“SKY-HIさんが餓鬼レンジャーさんにMCネームを付けてもらったストーリーはあるけど、俺はそんな重荷は背負えない”っていうようなことを返したんだけど、“それでもお願いします”って言われ、一回ラップをやめて、『ちょっとどんな子なのか聞かせて? いま何歳なんですか?』って。そうしたら『僕はいま21歳です』と。『趣味は?』『演劇をやっていました』と

DJ松永:珍しい

R-指定:“MCシェイクスピア”はダサいから、無しかなと。他にもブラジリアン柔術をやっていたらしいんだけど、なかなかラッパーっぽい名前が出てこなくて。本名も普通だし

DJ松永:あー……

R-指定:それで、もう1回ラップをしたら、彼が自分で“オレは柔術をやっていたから、マウスピースとかをはめて――”って言って、KOPERUが『マウスピースいいやん』って言い出して。俺も早く終わらそうと思って『マウスピース、めっちゃいいやん』と

DJ松永:え?

R-指定:でもその子も『マウスピース良いですね』って

DJ松永:マウスピースって良い名前か?

R-指定:……知らん(笑)

一刻もその場を逃れるため、夢見る青年に“マウスピース”というMCネームを与えたR-指定。これをDJ松永が批判したが、R-指定は「口で平和にする=マウスピース、これで良いの!」と、少々強引な説明をしていた。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2019年1月8日(火)27時~28時30分
パーソナリティ:Creepy Nuts(R-指定、DJ松永)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20190109030000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/creepynuts/