中川家、爆笑問題の漫才を見て感動「お金払いたくなる」

2019年01月08日 17:40

 

2018年12月18日(火)、お笑いコンビ・中川家の剛と礼二がパーソナリティを務めるラジオ番組「中川家のオールナイトニッポンPremium」(ニッポン放送)が放送され、12月21日(金)にテレビ朝日で放送されたバラエティ番組『爆笑問題の検索ちゃん 芸人ちゃんネタ祭り実力派芸人大集合SP』に出演した中川家の2人が、収録中に目撃した爆笑問題の様子について明かした。

先日、『爆笑問題の検索ちゃん芸人ちゃんネタ祭り実力派芸人大集合SP』の収録が行われ、ネタを披露してきたという中川家。様々な芸人が出演しネタを行う中、MCを務める爆笑問題が最後にネタを披露し、それを見た剛は、あまりの面白さに感動したという。

剛:昨日(収録で)爆笑問題さんが最後にネタをやられて。僕も(収録が)夜中の1時だったんですけど、ぼけーっとしながらネタを見てて、面白いなーと思って

礼二:うんうん

剛:ぼーっと見てたらね、なんか感動して。散々司会やったあとに最後にネタをやって

礼二:4時間ぐらいやってたもんね

剛:すごいなぁと思って、知らん間にゲラゲラゲラゲラ笑ってて。見てたら、金払わなあかんなと思って。お金を払いたくなる漫才やってはるわーと思って

礼二:おぉ、あなたがそんなこと思うの珍しいね

剛:かっこいいなぁと思って。で、エンディング迎えたでしょ? そしたら、(爆笑問題の)田中さんが手をキツネの形にして、仕事終わりにいつもスタッフに「お疲れ様」って言って

礼二:キツネが喋ってるかのようにね(笑)

剛:……っていうのをやるって聞いて、もう急に嫌いになって(笑)

礼二:あはは(笑)

剛:気持ち悪っ! と思って。嫌やで? どうする? 先輩に手をキツネにして「お疲れさん!」ってやられたら

礼二:そりゃキツネに向かって「お疲れ様でした!」って言うしかあらへんがな

剛:それ聞いた途端、さっきのお金払おうと思ったのを返してくれと思って

礼二:いやいやいや(笑)

爆笑問題のネタに感動したあとにも関わらず、田中の行動を知って思わず引いてしまったという剛。しかしやはり漫才でお金を払おうと思わせるのはすごいことだと話し、感服した様子だった。