欅坂46・長濱ねる、メンバーにプチドッキリを敢行

2018年12月14日 11:55

 

12月7日(金)深夜、アイドルグループ・欅坂46の長濱ねるがメインパーソナリティを務めるラジオ番組「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」が放送され、長濱が欅坂46のあるメンバーを標的にドッキリ企画を行うことを明らかにした。

かねてより、この番組『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』について、「ゆるい番組」と発言している長濱。しかし、多くの人に愛される番組になるためには、ゆるさだけでなく緊張感も必要だということで、ラジオパーソナリティに必要な緊張感とリアクション力を養うべく、ドッキリ企画「お願いだからリアクションしてっ! パーソナリティなら絶対に気付いてほしい『ラジオ間違い探し』」を行うことに。

これは2回の放送に渡って行う企画で、長濱が仕掛け人となり、次週ゲストに登場する渡辺梨加と長沢菜々香の2人に向けて行うプチドッキリ企画となっている。長濱が通常の収録を装いながら、普通は発生しないミスが度々起こる間違いだらけのラジオ番組を展開し、仕掛けられる側の渡辺と長沢がミスに対してきちんとリアクションし指摘できるか否かを見ていく。今回の番組では、「仕掛け人 長濱ねる 打ち合わせ編」と題し、長濱がどんな“ミス”を仕掛けていくのかについての詳細が発表された。

その1:長濱ねるが番組タイトルを、『欅坂46 こちら乳白色(にゅうはくしょく) 星空放送局』と言い間違える
その2:番組テーマ曲がいつもと全然違う
その3:番組をネットしている地方局を紹介する際、その中に存在しない放送局が入っている
その4:リスナーから来たメールの文にある、メンバーの名前が間違っている
その5:番組中に流れる欅坂46の楽曲『ガラスを割れ!』が、2番から流れる
その6:番組でお馴染みとなっている長濱とゲストの掛け合いジングルに、その回に登場しない欅坂46メンバー・齋藤冬優花が突然現れる
その7:収録中に長濱ねるが、度々クシャッと変な顔をする」

これらの仕掛けについて説明しつつ、6の仕掛けに登場する齋藤とともに、渡辺と長沢がどんなリアクションをするかについて予想した長濱。長濱と齋藤の予想としては、ほとんどリアクションしないだろうとのことだったが、その結果については、次週12月14日(金)の放送の中で行われるこの企画の“実践編”にて明かされる。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」
放送日時:2018年12月7日(金)24時20分~24時40分
パーソナリティ:欅坂46・長濱ねる
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20181208002000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/keyaki/