欅坂46・長濱ねるが考えたオリジナル企画「おぜmaru GT」とは?

2018年11月23日 11:55

 

11月16日(金)深夜、アイドルグループ・欅坂46の長濱ねるがメインパーソナリティを務めるラジオ番組「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」が放送され、長濱が考えたオリジナル企画『おぜmaru GT』の詳細について語られた。

尾関梨香、公開収録前半に登場した上村莉菜、長濱ねる

毎回メンバーの一人をパートナーに迎えてトークしていくこの番組だが、今回は尾関梨香が登場。前回の放送に続いて、先日ニッポン放送地下2階にあるイマジンスタジオにて行われた、公開収録の模様を放送した。

番組で募集したリスナーと欅坂46のゲームアプリ『欅のキセキ』のイベントを経て招待された、計120人を招いての公開収録ということで、やや緊張した様子で話し始めた2人。そんな中今回は、2人やリスナーが考えた企画を発表し、今後番組内でやってみるべきか否かを決めていく特別企画『こち星企画会議』が行われた。

まずは尾関が、イントロクイズとロシアンルーレットを組み合わせたオリジナル企画を披露。それに続いて、長濱が考えた、2006年にヒットしたmihimaru GTの楽曲『気分上々↑↑』にちなんだ企画を披露した。

長濱:私が考えた企画はコチラ!『おぜmaru GT』~!

尾関:何これ(笑)

長濱:完全に語呂だけで決めちゃったんだけど。2006年にmihimaru GTさんの『気分上々↑↑』っていう曲が大流行して。分かるかな? 「かませイェイイェイイェイ!」っていう曲。(その当時)おぜちゃん何歳くらいだった?

尾関:今21歳だから、9歳。小学校3年生とかかな

長濱:私も小学校2年生とかかな。そう、この曲に則って、おぜが最近かませイェイイェイしたこととか、気分上々したことを話して

尾関:(笑)

長濱:それで、一緒にほかのメンバーの近況も聞けるという、素晴らしい企画になってるんですけど

尾関:いいね、これ(笑) これさ、もしこの企画を今後やるってことになったら、今後(欅坂46の)みんなの日常をいろいろメモっておくしかないね

長濱:そうそうそう(笑) ちゃんと見て観察しておかないとね

長濱が考えた新企画に対し、「面白そうだね」と話した尾関。この企画に関して長濱は、リスナーからも気分上々↑↑なエピソードを募集したいと語っており、今後の番組の中で実際に行われる展開も期待できそうだ。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」
放送日時:2018年11月16日(金)24時20分~24時40分
パーソナリティ:欅坂46・長濱ねる
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20181117002000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/keyaki/