人気声優・石原夏織、過去に身長を詐称していたことを反省

2018年11月15日 11:35

 

11月8日(木)深夜放送のニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』に、TVアニメ『マギ』のアラジン役などで知られる声優で、1stアルバム「Sunny Spot」をリリースしたアーティスト・石原夏織が出演し、過去に公式プロフィールの身長を詐称していたと明かした。

普段、ライブなどでステージに立つせいか、周囲から「大きいね」と言われることが多いという石原だが、実際は身長151.7センチと、女性の中でもかなり小柄だという。そこから話はデビュー当時、石原が事務所に嘘の身長を申告していた話へと発展した。

石原:本当の身長151.7センチなんですけど、元々事務所には153センチって伝えてたんですよ

吉田尚記アナウンサー:なんで石原さんはそこで詐称したの(笑)

石原:ちょっとでも身長高い方が良いかなと思って(笑)

吉田:そうなの?

石原:やっぱりちょっとでもスタイルがいい方が良いかなと事務所に応募するときに思いまして、資料に「153センチ」って書いて、そのまま受かって、153センチだと事務所も思って公表してたんですよ

吉田:ほうほう

石原:だけどMVの撮影の度に、カメラを私の顔の位置に合わせても「なんかズレるなあ」みたいなことをスタッフさんがボヤいてるのを聞いて、これはもしかしたら詐称したらいけないんじゃないかと思って

吉田:あはははは(笑)

石原:そこからちゃんと厳密に申告して、それに気付いたのが仕事して5年ぐらい……

吉田:結構経ってるなあ(笑)

石原:それで今年の3月ぐらいにちゃんと言おうと思って、新しいスタッフさんにも「私の身長は151.7センチですよ」っていうのをちゃんと伝えるようにしてるんですよね

わずか1.3センチだが、少しでも高く思わせようと、身長を高く申告していたと明かした石原。ちなみにこの経験を経て、石原は「自分には嘘をつくことは出来ない」と悟ったそうで、それ以来、真面目に生きていこうと強く思ったそうだ。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」
放送日時:2018年11月8日(木)24時~24時53分
パーソナリティ:吉田尚記アナウンサー
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20181109000000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/mcplus/