乃木坂46新内眞衣、アメリカの入国審査で足止め?

2018年11月13日 21:50

 

11月7日(水)、乃木坂46の新内眞衣がパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)が放送。4日に放送されたテレビ番組「乃木坂工事中」(テレビ東京)で、新内とメンバーの松村沙友理がニューヨーク旅行を楽しむ様子が紹介されていたが、実はアメリカの入国審査でドタバタ劇があったと明かした。

ニューヨークへは直行便ではなく、ダラス経由で向かったという新内と松村。アメリカを観光するすべての渡航者は、航空機に搭乗する前にオンラインで“ESTA(エスタ)渡航認証”を受けることが義務化されているが、2人はESTAのシステムがよく分からっておらず、入国審査で足止めされてしまったという。

「ダラスに到着すると空港の方に名前を呼ばれて、“Express”って書かれた謎のショッキングオレンジのカードを渡されたんです。(ダラス―ニューヨーク便の出発まで)3時間もあるのに何でだろう? と思っていたら入国審査の列にけっこうな人数が並んでいたんです。(※乗り継ぎ時間が短い乗客には、“エクスプレスコネクションカード”というオレンジ色の用紙が配られ、優先して入国手続きをしてもらえる)

そうしたら日本人の男性の方がすごく心配して『それを持っているなら急いだ方がいい。列の前の方に僕の友達が並んでいるから、そこに入れてもらいなさい』って、言われたんです。それで、そのお友達の方の所に入れてもらって入国審査を受けたんですけれど、『入れない、NO!』みたいな感じで言われて。そうしたら列に入れてくれた方が私たちに『ESTA持っていますか?』って聞いてきたので、『ESTA?? 持っていません』って言ったんです。慌ててネットで調べたら、アメリカに入るにはESTA(電子渡航認証)が絶対に必要で、ネットでも手続きができるけど申請して許可がおりるまで3日もかかると書いてあって。せっかく来たのに3日間ダラスの空港で過ごすの!? って。

うだうだしていたら、別の方がまた話しかけてくれて『ESTAがないなら、そもそも日本から出国ができないはずだから持っているんじゃないんですか? ESTAの有効期限は2年間ですよ』って言われたんです。それでよく考えたら私たちは今年、番組のロケでハワイに行っているんです。アメリカ圏内に! たぶん、スタッフさんとかが ESTAを取ってくれていたからあったみたいです。だから『ESTAありますか?』って聞かれた時、『Yes』って答えれば済んだ話だったみたいです。」

楽しいニューヨーク観光の前に、ひと騒動があったと話した新内。そして、これからアメリカ旅行へ行く人に向けて「本当に、ESTAには気をつけてほしいなと思います」とアドバイスしていた。

なお、11月14日(水)には新内の地元・埼玉県の「県民の日」を記念し、埼玉応援団(コバトン倶楽部)メンバーである新内が、ニッポン放送の各ワイド番組に出演し、埼玉の魅力をPRする。「垣花正あなたとハッピー!」(8:00~11:30)、「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(11:30~13:00)、「土屋礼央 レオなるど」(13:00~16:00)の3番組では、新内がゲスト出演するほか、昼頃には県庁で催されるイベントで“1日おまつり広報大使”として登壇する。

さらに、同日14日(水)は乃木坂46の22thシングル『帰り道は遠回りしたくなる』の発売日。これを記念して夜の時間帯は『乃木坂46・1ナイトジャックスペシャル』と題し、各番組に乃木坂46メンバーが出演。「ミュ~コミ+プラス」(24:00~24:53)には鈴木絢音と佐々木琴子、「乃木坂46のオールナイトニッポン」(25:00~27:00)には梅澤美波と山下美月が出演し、「乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」(27:00~28:30)にはパーソナリティの新内に加え、和田まあや、伊藤かりんがゲストとして登場する。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2018年11月7日(水)27時~28時30分
パーソナリティ:乃木坂46・新内眞衣
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20181108030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/nogizaka/