三四郎、空港でコンビ揃って搭乗ミス

2018年11月02日 11:40

 

10月26日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)が放送。仕事先の広島で飛行機に乗れず、危うく生放送に間に合わないところだったと明かした。

この番組の生放送前、各界のリーダー(社長など)を訪ね、 成功の秘密や大切なものを探るというレギュラー番組『Dearボス〜トップの秘密のぞき見バラエティ〜』(広島テレビ・毎週日曜12:35〜13:05)で、広島ロケに行っていたと語った二人。ロケは朝から夕方までかかり、ヘトヘトに疲れたという。

小宮:(ロケ先の会社で)最後、「ありがとうございました」みたいな感じで写真を撮ったあとに、社員の1人の方が、「今日、ラジオですよね? がんばって下さいね」って言ってくれて。そうしたら、社長も含めて皆、「え!? 朝から晩までロケをして、この後ラジオなんですか?」ってなったからさ。「そうなんですよ。いや~キツイっすよ。お金にもならないし、なんでやってるのかも分からないですよね」と答えて

小宮:(ロケ終わりでラジオに)行くことってあんまり無くて。ヘトヘトでさ、大変だな~って思いながら。ロケバスに乗って空港までの道中で(ラジオで)何の話をしようかなって考えていたからか、マスクとかをロケバスの中に忘れちゃって。「ラジオがあるせいだよ……」って思って

相田:ははははは(笑)

小宮:そのことばっかりで頭一杯で。「ラジオのせいだ。面倒くさいな~、金になるんだったらいいけどなー、なんないからなー……」って独り言も出て。ラジオってカロリー使うから、かなり。つり合いが取れない。お金にも……(ブツブツブツ)

相田:ははははは(笑) 色んな角度から言うじゃん!

小宮:それで、保安検査場を(出発時刻の)20分前までに通過しないといけないのに、25分前に着いて。めちゃくちゃ人が並んでいて『ヤバ!』と思って。で、バーコードをかざす所にチケットをかざしたら、いつもはトゥルルンって音がするんだけど、ブー、ブーみたいな音がして。チェックインされてなかった。一回、空港のカウンターに行って、座席指定してからじゃないと入れなかったの。いつもはされているんだけど、今日はされてなかった

搭乗予定だった飛行機に乗らないと、この日のラジオは欠席しないといけない状況になるため、急いでカウンターへ手続きに向かったという小宮。手続きしている最中、ふと目をやると自身と全く同じ行動を取っている人物を発見。「見たら、相田なの!」と明かすと、相田は「焦ったぜ~」と振り返る。続けて、小宮は「リスナーが間に合ったかどうか気になってるから、(話のオチは)CMをまたごう」と提案。すると相田は「間に合ってんだよ!」と突っ込み、笑いを誘った。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日時:2018年10月26日(金)27時~29時
パーソナリティ:三四郎(小宮浩信、相田周二)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20181027030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/sanshiro/