中村倫也、後輩・菅田将暉や松坂桃李について“お兄さん目線”で語る

2018年10月22日 11:50

 

10月15日(月)深夜、俳優の菅田将暉がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に俳優の中村倫也(ともや)が生出演。中村が、同じ事務所の後輩である菅田や松坂桃李について、兄弟のような目線で語る一幕があった。

菅田将暉、中村倫也

数々の映画や舞台で活躍する中村は、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』で、ゆるふわ男子“マアくん”こと朝井正人を演じ、現在は日本テレビ系連続ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』のほか、10月26日公開の映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』に出演している。

番組に登場して早々、中村は「まずは菅田に“ありがとう”と言いたい。うちの厄介な後輩・キング(松坂桃李)に、あそこまで楽しそうに話す場を作ってくれてね」と、なぜか菅田に感謝を述べる。この松坂の言われようは、過去4回出演した「菅田将暉のオールナイトニッポン」で延々と大好きなゲームアプリについて喋り倒し、その様子が都度ネットニュースで拡散されたことが一因。この松坂の“新たな一面”を、ラジオで菅田が引き出したということで、中村がしみじみと感謝を述べ、さらに「(松坂は) おそらくストレスの発散が下手だからさ」と、後輩のことをよく気にかけている様子を見せた。

こういった中村のお兄さんぶりは、所属事務所の忘年会でも発揮されており、松坂だけでなく菅田のことも気に留めているようだった。

菅田:中村さんはうちの事務所の長男なわけで

中村:そうね、いつの間にかね

菅田:うちの事務所の忘年会は中村倫也さんが締めますからね

中村:あれ緊張するから。ここだけの話、(スピーチの内容は)一週間前から考えていて

菅田:マジ!? すごい!!

中村:立場的にねえ……。うちの事務所の忘年会って、飲んだり騒いだり楽しくやりながらも、所属するタレントが一人一人、今年はどんな一年だったかを振り返る時間があるんです。社歴順で話していくから、そうなると自分の話だけをすれば良いわけではないからね。……会社(事務所)のこととかを話したり

菅田:ちゃんと考えて話していたんですね

中村:歳も歳だし、三十歳を超えたからね。大人にならないとな、と思って

菅田:なんか、すごく納得しました。勢いでやろうとするからダメなんですね

中村:あはははは(笑)。でも将暉は個性が出ていて良いじゃん?

菅田:個性、出ていますか?

中村:出てる出てる。将暉の良いところは、理論派なのに野生味で勝負をしたがっているところがあって可愛い

菅田:そんな、マジのやつはやめてくださいよ! 僕の一番核の部分を……

中村:それで将暉が『ちょっと違うな~』って悩んでいるところがね

菅田:今日は僕のことを引き出さなくて良いんです!(笑)

中村:ちょっと思うのよ。後輩(松坂桃李)があれだけこのラジオで暴れてさ。僕はあのオタクには勝てないからさ……

菅田:え? 桃李くん?

中村:そう、とぅーり君

菅田:彼とは勝負しなくて良いんです!

その後、番組では「脚本家は君だ!ラジオ夜ドラSPッ!!」と題し、リスナーが書いた脚本を元にしたショートドラマを、菅田と中村が演じた。深夜とは思えないテンションで熱演する2人にSNS上でも「震える。プロ根性を見た」「深夜一人大笑いしながらも、後から感動すら込み上げてくる」との声が相次いだ。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」
放送日時:2018年10月15日(月)25時~27時
パーソナリティ:菅田将暉
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20181016010000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/suda/