復帰を果たしたSKE48松井珠理奈、メンバー達と“あの時”を振り返る

2018年09月19日 11:40

 

9月12日(水)、ラジオ番組「AKB48のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)にSKE48スペシャルとしてSKE48の大場美奈・惣田紗莉渚・古畑奈和の3人、さらにサプライズで、先日復帰したばかりの松井珠理奈が生出演した。

大場美奈・惣田紗莉渚・松井珠理奈・古畑奈和

松井は、今年6月に行われたAKB48世界選抜総選挙で1位の座を獲得したが、体調不良のため約2か月半にわたって休養。彼女がセンターを務め、選抜メンバーで構成される楽曲『センチメンタルトレイン』のレコーディングやMV撮影にも参加できず、CGや絵コンテで登場するなど、ファンやメンバーの中から心配の声が上がっていた。。

9月6日、松井は名古屋市内のSKE48劇場で行われた公演に姿を現し、7日の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)では、センターとして『センチメンタルトレイン』を披露。復帰に向けての大きな一歩となった。

そして12日の「AKB48のオールナイトニッポン」で、出演メンバーの大場・惣田・古畑の3人にも極秘で、松井が「サプライズだよ~」と笑いながら姿を現すと、スタジオは驚きと歓喜で騒然。涙声になるメンバーもいたが、松井が「みんな落ち着いて」となだめ、「皆さんこんばんは、SKE48・チームSの松井珠理奈です、いま凄く緊張しています」と改めて挨拶をした。「手が震えている」と言って緊張の様子も見せたが、6日にSKE48劇場で行われた公演についての周りの反響や、総選挙1位で手にした悲願のトロフィーやマントを羽織ったときの感想、来年の総選挙への思い(開催は未定)、自分の姿がない『センチメンタルトレイン』のMVを見て感じたことなど、興奮したメンバーらに質問攻めされながら、一つ一つ丁寧に語った。

休養前に比べ、メンバーらの頼もしい雰囲気や発言に感動していると松井が告げると、3人は、松井が不在の間は不安で仕方がなかったと明かした。

大場:SKE48は10周年を迎えますが、今年の夏(松井は)いろいろお休みをしていたから、リフレッシュして100%何でもできると思う

松井:からだが付いていかないんだよね

大場:そこは私たちが!

松井:優しい。頼もしい。なんか、みんな頼もしくなったから、私それに泣ける

大場:チームSの後輩とかめちゃくちゃ成長していて――

(松井が涙ぐむ)

古畑:泣かないで!

松井:これは嬉しすぎて泣いているんですよ。皆が頼もしすぎて。みなるん(大場)の目も凄く力強くて。2人(惣田・古畑)も笑顔で迎えてくれて凄く頼もしくて。何か嬉しい。これからのSKE48、大丈夫そう。ぜんぜん――

大場:――ダメっすよ。ダメっすよ、まだ

松井:(笑)

惣田:これまで、(SKE48に)珠理奈さんがいないことが無かったから、最初は本当に不思議で

大場:そう! めっちゃ怖かったんですよ!?

惣田:でも、いないから逆にパフォーマンスを頑張らなきゃ、って思えたりもした

大場:SKE48は、おじゅり(松井)がいないとダメって思われたら、おじゅりが帰って来た時にめっちゃ嫌だろうなと思って

松井:そんなこと思っていなかったよ? 皆なら大丈夫だと思っていたよ

大場:(リスナーから)メールが届いています。「休養している間、(SKE48の)須田亜香里さんが頑張っているように見えました。珠理奈さんにはどのように見えていましたか?」

松井:須田ちゃんって、プレッシャーを抱えつつも楽しむタイプだから心配は全然していなかった。いつも『任せてくださいね!』って勢いで来てくれるから、総選挙の2位が須田ちゃんで本当に良かった。2位じゃなかったら、SKE48がこんなに力強くいられなかったよね

松井は、2時間の生放送でわずかの出演時間ではあったが、最後は大場・惣田・古畑と握手をしてスタジオを後にした。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」
放送日時:2018年9月12日(水)25時~27時
パーソナリティ:SKE48(松井珠理奈・大場美奈・惣田紗莉渚・古畑奈和)
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180913010000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/akb/