オールナイトニッポンi

Webラジオ&Web動画配信サービス「オールナイトニッポンi」のニュース記事です。

20代女子が語る、1985年公開の映画『グーニーズ』の魅力

2018年08月25日 11:30

 

辻美優と花房里枝の2人による美声女ユニット“elfin’(エルフィン)” が担当するWebラジオ番組『オールナイトニッポンi~elfin’のビューティーボイス放送局~』の第17回が配信され、前回の番組で辻がお薦めした1985年公開の映画『グーニーズ』を、今回花房が観てきたことを受け、二人でこの映画の魅力について語り合った。

elfin’は、2014年に行われた『全日本美声女コンテスト』にてグランプリに選ばれた辻美優と、準グランプリに選ばれた花房里枝による“美声女ユニット”。普段はアーティストとして活動しているほか、女優・声優・タレント・モデル・漫画家と、マルチにハイブリッドな活躍を見せている。
この『オールナイトニッポンi~elfin’のビューティーボイス放送局~』は、そんなelfin’が楽しいトークを繰り広げていく内容で、毎月1日と15日の月に2回配信していく番組となっている。
前回の番組の中で、お薦めの映画を幾つか挙げた辻。今回花房は、その中の1つである『グーニーズ』を観てきたとのことで、冒頭からその感想について語り始めた。

辻:『グーニーズ』どうだった?

花房:観ててワクワクするね、ほんとに!終始引き込まれる感じでした。

辻:どのキャラが好きだった?

花房:あ、推しキャラトークから始まる感じ?(笑)

辻:『グーニーズ』って、結構キャラクター1人1人が立っている作品だから。誰が一番良かった?

花房:主人公のマイキーが可愛いなと思った。一番初めに出てきたときに、お顔立ちが素敵だなって。

辻:お顔立ち(笑)

花房:みゆみゆの推しは誰なの?

辻:私の推しは、発明家のデータなんだよね。データ大好き。あの年の子で、よくあの発明が思いつくな~と。やってることもワイルドでカッコいいし。

花房:そうなんだ。いいよね~!

今どきの女子らしい、“推しキャラ”についてのトークで盛り上がった二人。『グーニーズ』が公開されたのは1985年で二人が生まれる前の作品となっているが、20代女子から観ても魅力的な作品なのは間違いないようだ。

このエピソードの全貌は、『オールナイトニッポンi~elfin’のビューティーボイス放送局~』第17回で聴くことが出来る。
<番組概要>
番組名:オールナイトニッポンi~elfin’のビューティーボイス放送局~
パーソナリティ:elfin’(辻美優、花房里枝)
第17回URL:https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_elfin_017