和牛もビックリ! 空港のスタッフは実はバイトだった!?

2018年08月10日 18:00

 

8月3日(金)、ラジオ番組「オールナイトニッポン」内で放送されたオールナイトニッポン50周年特別企画で、パーソナリティのお笑いコンビ・和牛が、空港のスタッフが実はアルバイトだったことに衝撃を受ける一幕があった。


昨年10月に放送開始50周年を迎えた「オールナイトニッポン」では、番組やリスナーが魅力を感じる企業と月替わりでコラボレーション企画を実施している。6月に続き7月のコラボパートナーは求人検索エンジン・Indeed、パーソナリティはお笑いコンビ・和牛が担当。「多くの学生が新たにバイトを始める夏休みに向け、もっとアルバイトに関心を持ってもらえるような企画をやって欲しい!」という、Indeedからの依頼に応え、新企画「バイトは見た!バイ・トリビア!!」をスタート。「コンビニのバイトは、いつも同じタバコを買う人を、『17番さん』など、タバコの番号で呼んでいる!」など、バイトをしたからこそ知り得た各業界のウンチクや、あるあるネタをリスナーから募集してきた。

最終日である8月3日(金)の放送では、Indeed Japan クライアントサクセス部門の渡辺威一ディレクターも出演し、和牛がそれぞれ選んだ「川西賞」と「水田賞」の受賞者が発表された。

惜しくも選定に漏れたものの気になった“バイ・トリビア”として渡辺氏は「飲食業界の解凍を、“ルパン”ていうやつ! 僕それ聴いてすっげぇ笑いました!」と明かした。これは、7月11日(水)の放送で紹介された「(投稿者の勤める)飲食店で『ルパンよろしく!』と言われたら、“解凍”を意味する」というもので、“解凍”と、ルパンの“怪盗”を掛けている。この“バイ・トリビア”について水田は「僕もそれ好きなんですよ! ほんと、水田賞あげようかなとちょっと思ったくらいなんですけど…2位ぐらいですよ! 僕の中では!」と絶賛した。

そして発表された「川西賞」は、7月27日(金)の放送で紹介された「空港の搭乗口内でのバイトのバイ・トリビア」。地方の空港の(保安検査場内の)バイトは、有名人を見かけても絶対友達に伝えたり、SNSに書き込んだりしてはいけないので知らないふりをしているものの、同僚の間では『今日○○さん来てたね!』『素敵やったね!』といった内容を話している、というものであったが、川西は「まず、空港の(保安検査場の)方がバイトやったんやっていう衝撃が忘れられなくてね」と、その選定理由を語った。

また「水田賞」は、7月13日(金)の放送で紹介された「百貨店で、店内でロッキーのテーマが流れた時は売上目標が達成できてない」という“バイ・トリビア”。紹介された時も「もっと気がつかないやつでええのになぁ ほんまにがんばってほしいって気持ちが出てるなぁ」と語っていた水田は「ものすごく印象深かったんで」と、今回の選定理由を述べた。

このコーナー「バイトは見た!バイ・トリビア!!」は、8月3日(金)までの平日の「オールナイトニッポン」内、毎日深夜2時10分頃から全国ネットでオンエア。リスナーからメールを募集し、紹介されたリスナーの中から「川西賞」と「水田賞」が選ばれ、それぞれ国産高級和牛・松阪牛3キロがプレゼントされた。8月3日(金)の放送では渡辺氏がリスナーへのメッセージを述べ、1ヶ月に渡って放送したコーナーを締めくくったが、翌週8月6日(月)からは、再び和牛がパーソナリティを務める新企画「もしも、和牛が転職するなら…おススメ転職インディード!」を展開している。

『オールナイトニッポン』番組概要

放送時間:毎週月曜日~土曜日 深夜1時~3時 ※生放送
パーソナリティ:(月)菅田将暉(火)星野源(水)AKB48(木)ナインティナイン岡村隆史(金)三代目 J Soul Brothers 山下健二郎 (土)オードリー
放送局:ニッポン放送をキーステーションに全国36局ネット

『オールナイトニッポン』50周年記念3分コラボコーナー概要

企画名:『バイトは見た!バイ・トリビア!!』
放送期間:7月2日(月)~8月3日(金)※平日のみ
放送時間:上記期間平日の深夜2時10分頃 ※全国36局ネット
企画ページURL:http://www.allnightnippon.com/shigoto/