女優・上白石萌音、キュンとする「告白の返事」に大興奮!

2018年08月10日 11:40

 

8月3日(金)深夜、女優・上白石萌音がパーソナリティを務めるラジオ番組「上白石萌音 good-night letter」が放送され、最近片思いが実ったというリスナーから届いた“キュンキュンメール”を読んだ上白石が、羨ましさ溢れる様子で感想を語った。

番組冒頭で最近の暑さを嘆いた上白石。今回はそんな上白石のために番組スタッフがかき氷機を用意したそうで、自分でかき氷を作って食べながらトークするという、自由な雰囲気の放送となった。

かき氷を作る間、かき氷にまつわる思い出を語ろうとした上白石だったが、特に思い当たるエピソードがなかったようで、代わりにリスナーから届いた、上白石が妬いてしまいそうな程にキュンとする内容のメールが紹介された。

(メール)「先日、1年掛けての片思いの恋愛が実りました。1年前に一度告白したものの断られて、その後も連絡を取り続けて、先日もう一度告白しました。彼女からの返事は、『ずっと気持ちは気づいていたし、諦めていないの分かってたよ?分かりやすいんだから!だけど、気持ちを知っててずっと連絡を取り続けていたのが、私の答えだよ。こんなに私を大切に思ってくれているなんて、幸せだなぁ』と大逆転ホームランを打てました。もう本当に幸せです。」

「チクショー! ……あ、チクショーはメールに書いていないんだけど、私の気持ち(笑) もう立ち上がって絶叫しちゃったよ(笑)

わぁー良かったですね! もう、イライラするぐらい幸せ。あはは(笑) この彼女は恋愛を分かっていますね。こんなお返事、私言えないなぁ。『分かりやすいんだから!』って何? 言われたい?(笑)

男性って『分かりやすいんだから!』って言われたいんですか? 言われたらキュンとする? え~!じゃあ今度から使おうかな(笑)」

幸せいっぱいな内容のメールを読み、思わず「恋した~い!」と声を上げた上白石。メールを読み終えたタイミングでちょうどかき氷も完成したため、クールダウンする意味も込めて、上白石は今年初めて食べるというかき氷を堪能していた。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「上白石萌音 good-night letter」
放送日時:2018年8月3日(金)24時40分~25時
パーソナリティ:上白石萌音
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180804004000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/mone/