人気バンド・KEYTALK、メンバーが日焼けした理由は草野球!?

2018年07月29日 11:30

 

7月24日(火)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記、火曜日レギュラーアシスタント:田所あずさ)に、4人組ロックバンド・KEYTALKの”巨匠”こと寺中友将と八木優樹が出演し、八木が最近自ら立ち上げた草野球チームについて語った。

ラジオブースに、かなりの日焼けをした状態で登場した寺中と八木。この日焼けの理由は、八木が最近自ら立ち上げた草野球チームが関係しているという。

吉田:今日、KEYTALKの2人が、海の家でバイトしている人みたいに日焼けをしているんですけど(笑)

田所あずさ:真っ黒!(笑)

吉田:これは何焼けなんですか?

八木:これは草野球焼けですね。今年から自分のチームを作って、週1回、5時間練習してます。

田所:ええーー!?

吉田:チーム名はなんていうんですか?

八木:チーム名は『バフォメッツ』っていう名前でやっています。

吉田:どういう意味なんですか?

八木:バフォメットっていうヤギの悪魔がいて、僕も「やぎ」なんで、そこからもじって付けさせて頂きました。

吉田:あはははは(笑)

八木:この間、巨匠さん(寺中)も練習に来てくれて。

寺中:参加させて頂きました。2軍に入れさせてもらって、この前はセカンドを練習させてもらいました。

田所:1回の練習でそんなに肌が焼けちゃったんですか?

寺中:そうですね。でもあの時は2時間しか参加してないか。

八木:巨匠がかなり遅れてやってきて……。

寺中:だって朝めちゃくちゃ早いんだもん(笑)

その後、草野球をしている最中の八木の気合いの入り方がすごく、いつも以上にテキパキ動いていたと明かした寺中。その八木の真剣さを見て、寺中はふざけたりすることなく、自分も真面目に野球に取り組んだそうだ。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」
放送日時:2018年7月24日(火)24時~24時53分
パーソナリティ:吉田尚記アナウンサー
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180725000000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/mcplus/